いつか合気道の道場を設計したい建築家のブログ

2020年05月07日

妄想スケッチャー ボートハウス

前回、住みたい場所をスケッチしたところから更に妄想が膨らみました。 なのでもう一つ感じたままに書いてみる!     こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室 妄想スケッチャーの中西 義照(てる)です。     前回は小高い山の上から海を眺められるロケーションの家でした。   https://www.forma-fae.com/wp/arch-column/imasuke_13_200422.html     海の近くもいいよな・・・・     子供のころは釣りが好きすぎて家の窓から釣りが出来たらい […]

2020年05月04日

木製建具(フラッシュ戸) 仕上げ材料 価格の違い 

建築で使う素材。   建築業界では知られていても一般の方にはなじみのないものが多くあります。 今やグーグル先生やハッシュタグ検索などで調べれば出てきます。   検索語句さえわかればだれでも情報を得ることが出来る時代。 もはや専門性の垣根がなくなった感じ。 商品名を知っているから早くたどり着くというだけの価値しか感じません。^^   こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^     どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね。 ↓↓↓↓↓ 「建築を通して円満を伝える合気道建築 […]

2020年04月23日

妄想スケッチャー 夜景と海が見える家

こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室 ドライブ途中に良いロケーションのを通りかかるところから妄想が始まります。 妄想スケッチャーの中西 義照(てる)です。     今回のお題は 「次の家はこんなところに棲みたい」 です。   高台で夜景と海が見える場所! 家の脇から街までつながる林道があって MTBでローラーコースターのように坂道を下り街へ降りる楽しみ(帰りは押し上げだけど^^それもまた楽し)   家は棟が分かれていて 間にはサロンのような空間を介して仕事棟と住宅棟があります。 デッキから家を貫くカタチ。 誰でも気軽に立ち寄れて気兼ねなく入っ […]

2020年04月03日

地図から知ることが出来る自然災害への備え

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^ どんな人?と興味をもってくださった方はこちらに自己紹介を書いていますご覧くださいね。 ↓↓↓↓↓ 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(〇てる〇)プロフィール   業界誌の情報をヒントに   建築士事務所として災害にどう備えるべきか、地形に関して把握するべき情報や情報取得のための方法が記載されていたのでシェアと備忘録のために記載しておきます。   建築の設計時どのような対策をしておくことが必要かを把握する時に利用することが多いのですが、土地購入の前段階で見ておくこと […]

2020年03月23日

建築見学 香川県立体育館

一昨年、出雲大社の 庁の舎(菊竹清訓さん)1963年の現存する姿を見逃したぼくは解体の危機に瀕している近代建築を出来る限り見ておきたいと思いました。   昨年から何かと縁のあるうどん県 香川。   香川といえば船の体育館(1964)! 入学試験時の面接で好きな建築家は丹下健三!とにわかの知識で答えていたことを思い出し恥ずかしさを禁じ得ません^^ 丹下といえば和船をイメージさせる体育館 父の書斎にあった建築雑誌で見た記憶が今でも残っています。   街中に突如現れるこのカタチ! そしてボリュームは正に船。 中ほどが体育館、せり上がった船の先に向けて観客席があるという構 […]

2020年02月28日

木材を見せながら火と水に負けない木造建築物をつくる (ビルも出来る)

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^ どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね。 ↓↓↓↓↓ 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(てる)プロフィール   常識とは? 一般に学問的知識とは異なり、 普通人が社会的生活を営むためにもち、 またもつべき意見、行動様式の総体をいう (ブリタニカ国際百科事典より)   という言葉から始まった 安井昇先生のお話 安井先生は住宅医スクール時に木造の防火構造についての授業を受けたことのある先生です。 木に対する防耐火性の価値を世に広める為に研究実践さ […]

2020年02月18日

不必要なものと思っているけど惹かれるものは必要なもの!

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^ どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね。 ↓↓↓↓↓ 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(〇てる〇)プロフィール     不必要だと思っているけど惹かれるものってありますよね。 必需品じゃなくても見ると気持ちが上がる、ワクワクする。 それがあるシチュエーションを想像すると更に妄想が広がり楽しくなるような瞬間。   なぜ惹かれるのかというところを見つめなおしてみたいと思います。   昨夜、千恵さんと 車のCM(mazda2)の […]

2020年02月13日

建築探訪@20200212

今回の研修地、東京。 自由に動ける時間は6時間ほど。 行こうと決めていたのは東京都美術館「ハマスホイ展」2020年1月21日(火)~3月26日(木) 7、8年前の国立西洋美術館でフェルメールのついでに見た「ハンマースホイ展」(表記が変わったのが気になりますがハマスホイが実際の発音に近いらしい)存在を知り、すっかり好きになった画家。 光と影の扱い グレーイッシュな色彩から想起するイメージが子供のころの心象風景と重なり親近感を抱きました。 ですが・・・ 昨今のコロナウイルス騒動であまり人ごみに行きたくないということで 早朝建築探訪してきました。 明治神宮のゲートが閉まっていたので 夜明け前の表参道 […]

2020年01月27日

妄想スケッチャー 自転車乗りのためのワンルーム

こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室 「会話の中でこんな建築欲しいなぁとなったら描かずにはいられない妄想スケッチャー 」 中西 義照(てる)です。     今回のお題は   「自転車持ちにやさしい賃貸(ワンルーム)」     お題を頂いたのは またまた コラボオフィス E9 でお会いした しおぴーこと #しおざわじゅんや さん と こうちゃん こと #佐野浩司 さん お二人とも自転車乗り(ロード)で 賃貸マンションにお住まい。   自転車を愛しているお二人のお話を聞いていていて 賃貸住宅が自転車乗りにとってもっとやさしくな […]

2020年01月16日

妄想スケッチャー道場を妄想する

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 建築を通して円満を伝える 合氣道建築家 中西義照(てる)です^^     今年は合氣道開祖である植芝盛平翁が京都府綾部市で植芝塾を開講100周年とのこと!!   建築の世界では100年前といえばバウハウスが開校された年でもあります^^ それはさておき   そんな記念の年に合氣道建築家であり妄想スケッチャーでもあるぼくとして何ができるか? と自問するまでもなく 「道場」 を妄想してみます!   妄想スケッチと言いながら実現可能な案にまでまとめあげたいと考えています。   まずはケーススタデ […]

2019年12月31日

2019年 ありがとうございました^^

こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室 「建築を通して円満を伝える 合気道建築家」中西 義照(てる)です。   プロフィールはコチラをご覧ください。 ↓ 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(てる)プロフィール     2019年を振り返ってみると   自分自身を見つめなおして変化の一歩を踏み出した一年のような気がします。   具体的には 学校で講師をはじめたり、事務所の在り方を変え、スケッチの依頼があったりと・・・ 参照 ↓ https://www.forma-fae.com/wp/arch-column/work_20 […]

2019年12月23日

セルロースファイバー 採用にあたって

先日、事務所のこれからの在り方についての二人でMTG! 目標についてのお題をブレストしたわけですがどうもボクは言葉にならない^^; 大事なことが色々ありすぎてまとまらないせいか言葉にならないのか・・・   こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^     どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね。 ↓↓↓↓↓ 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(〇てる〇)プロフィール   断熱問題も悩ましいと感じられる方も多いのでは!!   グラスウール、ロックウール、羊毛 […]