いつか合気道の道場を設計したい建築家のブログ

2018年10月10日

AI技術の進化と今後の設計について思う事

  SNSや業界内でもAI関連の話題が沢山ありますね。 建築(設計)業界はどのようになるのでしょうね。^^   こんにちは!^^ 京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 建築を通して円満を伝える 合気道好き建築家^^の中西義照(〇てる〇)です。   このところAI IoT VR AR ソサエティ5.0 の記事を見ながら今後の仕事のやり方に思いを馳せる事が多くなってきました。   特に最近の話題で気になったのがCOVERというサイト。 個住まい手が希望を入力していくとAIで最適化された住宅が工場生産で出来るというサービス。 企画者、設計者や従来の […]

2018年10月06日

USP発見塾補講

大河ドラマ税理士の山本やすぞう (わいわいさん)のセミナーに参加してきました。 最終講は7月6日に行われたのですが台風の為交通機関がストップしてしまい欠席。 ところが事務局のミッキーさんの一声で補講が行われる事になったのです。(感謝~)   こんにちは!^^ 京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 (FORMAという言葉はカタチの元になるものという意味、カタチの元になるものを理解したうえでカタチを組み立てていくというのがボクたちのやり方) 建築を通して円満を伝える 合気道好き建築家^^の中西義照(〇てる〇)です。   円満という切り口はここから出てきた言葉ですが、 […]

2018年09月28日

亀岡市 の耐震改修 が必要な家は何件?

耐震改修工事監理、そして耐震診断調査と計算の真っ最中。 素朴な疑問が湧いて来ました^ ^   こんにちは京都 亀岡市の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 建築を通して円満を届ける 中西義照です   亀岡市の建築住宅課のH田さんに聞きに行きました。 亀岡の住宅総数は33,695戸(平成28年)で耐震性のある住宅は78.3%(26,396戸)   耐震性のない住宅は 7,299戸 (統計からの推計)!     一方、知っておきたいのが想定される地震の規模。   震度6弱から7 の地震の大きさと予測されています。 そして被害状況。 […]

2018年09月24日

音楽室の目的は気持ちよく演奏できることではないですか。

中西さんの家にいると演奏したくなるんですよね~ 自宅が、楽器の演奏をされる方に演奏したいなぁと感じてもらえる理由を想像してみました。   こんにちは。京都の設計事務所 FORMA(フォルマ)建築研究室 の中西義照(てる)です^^     自宅は大きな吹き抜けがあります。ということは天井が高く空間容積が大きくなります。それは、音や声が適度に響くことにつながっているのだと想像できます。   【防音の先の目的は何か】   「防音室をつくりたいです」 というと、外部に対して迷惑にならないことが大きな要求事項となります。   もちろん、いつでも […]

2018年09月12日

古材レスキューからリユースへ

先日、見せていただいた古民家。 数週間後には解体らしくご家族で片付けの真っ最中でした。   ボクも住まい手が居なくなった実家の片付け中の身。 片付けや大きな家財を処分することの大変さは絶賛体験中です^^;   こんにちは!^^ 京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 建築を通して円満を届ける 合気道好き建築家^^の中西義照です。   ご家族にとって家を解体することは100年以上の歴史や思い出との別れでもあります。(物理的なものですが)   一方、設計を業としているボクから見れば 長い時間を経た材料や家の部品はとても味わい深く、再使用(リユース) […]

2018年09月06日

古材のレスキュー と再利用

日曜日、老朽化して危険なために解体する予定の古民家と蔵を 調査と見学に伺いました。   古民家が見られるとあらば頼んででも見に行きたい!   京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 建築を通して円満を届ける 合気道建築家^^の中西義照です。   二階建て 2間×3.5間の蔵 壁は意外と薄く7寸厚ほど。 小屋組は曲がった梁に束+母屋+垂木での屋根組 梁は丸太やエビ割のものが使われています。 仕口や継手の仕事がさぞ大変だったでしょうね! かすがい(材と材をつなぐ釘)のサイズもみた事のないようなサイズと太さ。 この時代では必要なものだったのでしょうね。 &nb […]

2018年09月04日

マウンテンバイク 一人一台 体制

こんにちは、京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 休日たまに MTBer(マウンテンバイクライダー)の中西義照です! 今年4月に 下の娘も中学になり自転車を新調する事に。   これまで乗っていたのは スペシャライズドのMTB 20インチ (次の持ち主へと旅立って行きました~) これからクラブでの移動もあることだし周りはママチャリが多いのでマウンテンバイクは無いなーと思っていたら   次もMTB(マウンテンバイク)にする!との事。 ご存知のようにウチの家族は全員MTB。 環境で刷り込まれたのでしょうね^^ 丁度 ブランキードッグ の長谷川さんがぴったりのがあるよ! […]

2018年08月28日

ウチの専属住居アドバイザー

少し前までは秋の様な心地良さでしたが昨日の暑さは真夏日でした^_^; こんにちは! 建築を通して円満を届ける合気道建築家の中西(てる⭐️)義照です! 知人から連絡が来て内容を見て驚いたと共に嬉しく思いました^ ^ 相談内容はさて置き ウチの「専属住居アドバイザー」 いつのまにか就任していた様ですねー!   この方とは合気道の稽古でご一緒してる方で 家はハウスメーカーで建てられましたがこれまで、和室の壁仕上げ補修方法や襖、障子の張替えについて、 襖から光を取り入れる為にアイデアを出したりと家の相談にのったことがあったのですが この度再認識致しました^ ^   そんな風に思って […]

2018年08月24日

妄想スケッチャー 通り抜けできる土間

こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室 「建築を通して円満を届ける 合気道建築家」 中西義照(てる)です。   今回の妄想は玄関。 玄関は靴を履き替えるところ。(当たり前) その為だけにしておくのは惜しい!!という事でもう少し使える(楽しめる場)にしてはどうかという妄想^ ^     玄関入って奥の庭と繋がりその先の林を借景にした土間。 風景を見せたいので階段も薄く見えるカタチに!   土間は玄昌石(スレート)デッキも同じ素材にすると境界が曖昧になってより繋がりが強くなりますね^ ^ 土間からも外に出られるようにすると外から外へ中から外への動線 […]

2018年08月23日

homify 音楽は素晴らしい!音楽を愛する人が住まう音楽室のある住宅5選

homify「ホーミファイ」は、世界の住宅デザイン・インテリア・収納雑貨・DIYアイデアなど、最新の情報を得られる総合ポータルサイトです。   homify「音楽は素晴らしい!音楽を愛する人が住まう音楽室のある住宅5選」特集記事に、音楽室のある家が掲載されました。   こんにちは、京都の設計事務所 FORMA(フォルマ)建築研究室 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(てる)です。     開口部のある音楽室   独りで音楽室にこもって練習や作曲に集中したいという方もいれば、楽器の演奏中も家族の気配を感じたいという方もいるでしょう。 […]

2018年08月16日

カタチの背後にある理由を知ると確信に変わりました

ロームシアター(京都会館)建築ツアーに参加しました^ ^ ギャラリートーク&レクチャーは下川太一さん(香山壽夫建築研究所)   作り手の話を聴いて体感するとより理解が深まります^ ^       こんにちは! 建築を通して円満を届ける合気道建築家の中西義照です。   参加する前からロームシアター(京都会館)利用していたのですが どうしてこんなデザインになるのか? そもそもなぜこんな改修が必要なのか?? と思うところがありましたがその謎が解け納得出来ました^ ^   京都会館の改修が発表された時、建築家の故前川國男氏の関わった京 […]

2018年07月31日

妄想スケッチャー 階段の踊り場

こんにちは、京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 「建築を通して円満を届ける」 合気道建築家の中西義照です。   今回は踊り場が子供の遊び場にも使えるとおもしろい^^ お話を聞く中から思いついた提案をスケッチしたところ共感していただき現実化しました^^     子供の遊び場を居間とは別の場所にということから考えた案ですが その発想から少し広がりが・・・   手持ちの絵や写真を飾る!   ベンチを作って寛ぐ!!   本を読む!!   ぼーっとする!!   コーヒー飲む!!   このプランは実際に […]