住宅アーキテクト

中西義照のブログ

OBお施主様からの言葉

一週間を通して楽しく仕事をさせていただいています!

事務所としては火曜日に非常勤講師として学校に一日行っているので仕事はお休みですが土日は相談や打ち合わせが入るとお休みは無いような気もしますが それでいいんです!  心が良い方向に向かっている気がするから^^

小回りが利くのは自営業のいいところでもあり、仕事を依頼されているという実感があります、ありがたいことです。

 

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室  週一講師の合気道建築家 中西義照(てる)です^^

お施主さまと会う事が連続してありました。

 

TV番組十人十色、スッキリ、LIVES他雑誌等に多数掲載された 築6年になる Dmaine T 

 

子供室の間仕切り方の相談だったのですが 雑談の中で

 

「この家は時間を掛けて色々考えたので非常に満足している」

 

この言葉の裏側にはお施主様の本気度合いと覚悟、やりきった感を 感じました。

打合せでは事前の準備と面白いと感じるアイデア出しの為のインプットを常にされていたことを思い出しました。

面白いだけでは暮らしに不都合が起こることもあります。

 

沢山のアイデアから現実化するための選択が出来るように住宅建築家としての意見を添え時には面白さと反する選択もある中で形になったのが「DomaineT」でした。

 

お施主さまと一緒になって必死で考えて納得の行く選択をする。 その積み重ねが満足につながったのかなと思います。

 

そして今回、子供室の間仕切り方においても同様の力の入れよう!!

作ることを愉しみたいという気持ちがひしひしと伝わってきます。

その先には子供たちが楽しそうに部屋を使っている様子が共有できるのも以前のやり取りがあったからこそだと思います。

そして再び相談していただいたことに感謝をしつつ更にバージョンアップのお手伝いが出来る事が楽しみです!!

 

そしてこちらは 工務店さんから 設計のみを依頼されたお家のお施主さま。

 

工務店のお客さんでしたが設計の関わり方はFORMAのお客様と同じ。

先月完成して落ち着かれたとのことで呼んでいただきました。

 

「設計を頼んで本当に良かった。他にはない自分たちの家が出来ました!」

 

調査もヒアリングもお住まい中の家にもお邪魔して設計に必要なモノ、コトを調べ問題点を見つけ出したうえでお施主様のご家族にとって円満な関係性が出来、居心地のよい家を考えたわけですから当然、お施主様らしい家になります。

 

そうして考えた家でしたが奥様の更に嬉しい言葉!

 

「朝起きる時間が一緒なのに家事が早くできて気持ちに余裕が持てて、子供たちとゆったり過ごす時間が取れるようになりました!家が変わると気持ちも変わるのですね。 子供たちも変わった気がする。」

 

ああもう、この仕事やっててよかったと思える言葉を頂きました。

 

住宅設計は単に間取りや線を引くだけでなく、使う人の暮らしがより良くなるように、暮らしが良くなると気持ちが良くなる、気持ちが良くなると人に対してもやさしくなれる、人に対してやさしくなるとその輪が広がる。

そんな好循環が生まれる気がします。

 

 

長い人生において暮らす家は人や家族の過ごし方や成り立ちに大きな影響を与えるものです。

今一度、家の在り方を再確認してこれからより良い暮らしが出来るように常に考えて行きたい、そしてそんな方のお手伝いが出来たらと思います^^

 

 

 

京都の設計事務所 FORMA建築研究室 「こんな言葉を連続で聞けて ほんと嬉しい一週間。 休みが無くてもやる気でました! 笑」 中西義照でした。^^

 

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧ください。

↓↓↓↓↓

建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(てる)プロフィール

 

 

SNSもぜひご覧ください^^

 

【ツイッター】 → @forma_nkns

お気軽にフォローお願いします ♪

 

【インスタグラム】→ formankns

HP事例 には掲載していない写真もアップしています。

是非フォローお願いします ♪

 

【ピンタレスト】→ https://www.pinterest.jp/nknskn/

部屋ごとに分けてピンしているのでイメージの参考に使ってくださいね^^

 

そして、相談したいと思われた方、話してみたいと思われた方は

【お問い合わせの方はこちらからどうぞ】

 

 

FB、ツイッター、インスタグラム、ピンタレストに直接メッセージでもOKです

お待ちしております。