住宅アーキテクト

中西義照のブログ

薪ストーブを入れる前に 外皮(断熱性能)計算してみる

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室

合気道建築家 中西義照(てる)です^^

 

友人が薪ストーブを導入するという事でご相談いただきました。 頼りにしてくれてうれしいです^^

 

 

現在の住み心地や気になる事、困っていることなどを色々と聞かせてもらいました!

薪ストーブを入れるスペース的な問題以外にも断熱性能や日射取得や遮蔽方法寒さの感じ方等いくつかの気になるところが有りました。

 

そして、薪ストーブを入れる事で暖かくなると思っているところがありました。

単純に熱源が増えるので暖かくなるのは間違いないのですが窓の大きさや室容積等負荷もある事から複合的に考えた方がよさそうです。

 

そしてボク達が関わるのだから更に居心地の良い空間になるように(今でも十分いいのですが^^)サポートしたいと考えました!

 

この友人はとても寒がり(今まであった人の中でも最高の!)なのでこの際 外皮計算をして性能と体感温度の関係を把握しようという考え^^

というのはさておき、ビフォーアフターでの違いが把握出来れば、室温シミュレーションを行い温熱改修方法もこの際やってしまおうという作戦も練る事が出来ますね。

なので薪ストーブ導入のプチリフォームでも 外皮計算を行う事で今後の暮らしをより居心地良くする為のデータになるという訳です。

 

先ず性能を知るという事は今後どうするかにおいても判断する時の大切なデータとなるのです。

 

プチリフォームなのでFORMAに頼むまでもないかな。というのは早計です^^

 

設計というのは非常に広い分野を統合したものなのです。

目的をもって進みたいお施主さまの様々な裏づけを計算したり、法的な確認、ある時は発想やアイデアを提案し実現のお手伝いをするところ!

 

お気軽にご相談ください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

京都 亀岡 の設計事務所 FORMA建築研究室 「合気道建築家」 中西義照(てる)でした。^^

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいねー♪

↓↓↓↓↓

建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(〇てる〇)プロフィール

 

 

SNSもぜひご覧ください^^

 

【ツイッター】 → @forma_nkns

お気軽にフォローお願いします ♪

 

【インスタグラム】→ formankns

HP事例 には掲載していない写真もアップしています。

是非フォローお願いします ♪

 

【ピンタレスト】→ https://www.pinterest.jp/nknskn/

部屋ごとに分けてピンしているのでイメージの参考に使ってくださいね^^

 

そして、相談したいと思われた方、話してみたいと思われた方は

【お問い合わせの方はこちらからどうぞ】

FB、ツイッター、インスタグラム、ピンタレストに直接メッセージでもOKです

お待ちしております。