住宅アーキテクト

中西義照のブログ

今年もありがとうございました。

今年の一年を思い返すと、たくさんの方々にご相談いただきました。
多くの中から選んでいただけたことがとてもうれしく思います。
本当にありがとうございました。
相談内容は住宅の新築、リノベーション、耐震改修、家づくりの最初の相談等、様々でした。
_
kissaco
_

情報のあふれる時代の中で専門家としてお奨めする家づくりの提案が出来るようにと継続的に研鑚している事の一つとして、住宅の温熱環境の数値化とパッシブな家づくりについて力強く進める事が必要と感じた一年でも有りました。
_
具体的には温熱の指標や要素を計画段階で明確にし、目標点を定めフィードバックしていく事。
自然エネルギー(太陽、風、等々)を積極的に利用し、光熱費等ランニングコストを抑える事で省エネルギーに寄与する事です。
_
建築に対する設計力やコスト、監理力はもちろんですが上記の部分もよりわかり易く設計の中で目標値を共有しながら家づくりをしていければと思います。
これからという意味と以前の事例のモニタリングも含めて検証しながら目標は高く掲げて取り組みたいと思います。
OBクライアントの皆様、ご協力の程よろしくお願いいたします。
dsc_04741
_
そして、住まい方や暮らし方、収納や片づけなどのより細やかな部分のクライアントのスタイルに合わせた提案やアドバイスの方も力を入れて行きたいところ、リノベーションやライフスタイルが変わる時期などが見直す時期でもあります。

dsc_0674

クライアント、工務店さん、職人さん、メーカーさん、同業者の方々、関わりが出来た事も何かのご縁。
_
これからもより良い仕事が出来て皆さんが「良かったな~」と感じて頂ける環境が作れる様に研鑚して行きますので何卒よろしくお願いいたします。