住宅アーキテクト

中西義照のブログ

[消費税の増税] 工事契約、引き渡しの時期 いつまでなら8%?

消費税率及び地方消費税率の8%から10%への引上げ時期が、平成31 年10 月1日から とされました。

建築工事にとっての増税は工事費2500万円なら消費税が200万円→250万円(50万円も増える!)

 

 

こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室

「建築を通して円満を伝える 合気道建築家」 中西義照(〇てる〇)です。

 

 

公報によるパターンを考えてみましょう。

 

平成31年9月30日までに完成引き渡しが出来るなら8%!

 

平成31年10月1日以降の引き渡しなら10%!

 

ただし、平成31年年3月31日までに工事の請負契約をした場合は10月1日以降に引き渡されても8% という経過措置があるとの事。^^

 

住宅の場合の工事期間を約6か月として逆算すると、平成31年4月に工事の請負契約し着工すれば間に合う計算ですね。

さらに注文住宅の場合の設計期間を逆算すると、平成31年4月に工事の請負契約なら、今から家の設計を始めておかないといけない時期に差し掛かっています。

 

 

そして、家づくりに関して言えば増税は他にも事前に考えておくことがたくさんあります。

建物本体のみでなく、外構やエクステリア、家のローン手数料や引っ越し費用、各種保険代等。

その他、購入する物として、家具、家電、インテリア等々。

今から早めに検討しておくことがお勧めです!

 

 

その一方で 住まい給付金の給付額拡充(30万から50万に)、贈与税の非課税枠拡大(1200万から3000万)

※詳細は国交省のHPをご覧ください。

 

 

家づくりは費用が大きいので、プロ(ファイナンシャルプランナー)のアドバイスを受けてもらうことも多いです。

安心して家づくりをするためにも、建築計画にマネー計画は重要です!

 

合気道好き建築家^^の中西義照(〇てる〇)でした^^

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ツイッター →@forma_nkns

フォローお願いします ♪

 

インスタグラムも→formankns

フォローお願いします ♪

 

ピンタレストもやってます→https://www.pinterest.jp/nknskn/

部屋ごとに分けてピンしているのでイメージの参考に使ってくださいね^^