住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

雨水(うすい)三寒四温の季節

【暮らしの中に季節感】

 

一年を二十四の季節に等分したのが二十四節気(にじゅうしせっき)

二十四節気を、さらに初候、次候、末候の三つに分けたのが七十二候(しちじゅうにこう)

 

日常生活の中に、四季豊かな日本にいるからこその自然や季節を、ちょっととりいれる暮らしをしたいなぁと思っています(^^)/

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

【雨水(うすい)】

 

2月19日から二十四節気の雨水にはいります。春は立春からはじまって、雨水は春の2つ目です。降る雪が雨へと変わり氷が解けだすころのようです。

 

三寒四温。3日寒い日が続いてその後4日暖かい日が続き、それを繰り返しながら季節が変わっていくころなので、体調管理もしっかり気をつけて。

 

 

【七十二候】

 

初候 土脈潤い起こる(どみゃくうるおいおこる)
次候 霞始めてたなびく(かすみはじめてたなびく)
末候 草木萌え動く(そうもくもえうごく)

 

 

【ふきのとう】

 

里山オフィスで畑にふきのとうを見つけました。独特のふきのとうの香り。知っていますか。香りは季節を感じますね。

 

 

両手にいっぱいのふきのとうをふき味噌にしました。初めて作ったふき味噌は、簡単で誰でも失敗なく美味しくできますね。

 

 

【ひなまつり】

 

あと2週間ほどでひなまつり。雨水に雛人形を飾ると『良縁に恵まれる』、そんな言い伝えもあるようです。

 

三段飾りのお内裏様とお雛様を飾ると、家の中がパッ〜と明るく華やかになりました。

 

 

ふきのとうや山菜、春キャベツ、旬の味は美味しいですね。梅や桃、菜の花、季節の草花もきれいですよ♪

 

 

暮らしの中にちょっと季節を感じるものをいれてみませんか。

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

プロフィールはこちらをどうぞ♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵

 

 

 

 

仲良く楽しく暮らしたい家族を応援しています。どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/

 

 

 

 

いつも日常の中で気がついたことや、住まい方のヒントをFacebookで発信しています。

フォロー

していただけるととてもうれしいです。よろしくお願いします(^^)/

 

【中西千恵のFacebook】