住まい方アドバイザー 中西千恵のブログ

category

家づくりをしたい方へ

2021年08月28日

リビングにはソファがいる?

自宅のリビングはソファがないんですが面白いなぁと思って見ていることがあります。 京都の建築設計事務所 FORMAフォルマ住まい方アドバイザー 中西千恵です。 始業式が延期された高校生の娘が宿題の追込み中ですが(笑)日々、宿題をする場所をコロコロ変えています。 昨日からは、リビングの真ん中です。階段下から丸テーブルを移動させています。 ここ、いいわ〜なんで?外がよく見えるしー 本を読む覚える書く調べる考える それぞれがやりやすい環境を自分の感覚で見つけて移動している感じにみえます。 限られたスペースの中で居場所を変えられる自由があってよかったなと思いながら見ています。 必ずソファがいる、必ず◯◯ […]

2021年07月19日

第1回 自分の well-beingを見つけるワークショップレポート

FORMA主催、初めてのwell-beingのワークショップを開催しました。 ウェルビーイング この言葉を聞いたことがありますか? 「Well=良い」と「Being=状態、あり方」 二つを合わせた言葉で「良い状態」を意味します。   そもそも、どうして家を設計、デザインしている私たちが 「自分のwell-beingを見つけるワークショップ」をしようと思ったかについてですが。 家を建てよう、リノベーションしよう、リフォームしよう、暮らしを変えたい、 そんな思いを持った方が、HPを見てくださったり相談に来てくださったりします。 みなさん、何かしら今の生活に不便や不満があったり もっとよくしたいとい […]

2021年05月13日

定年後の家こそ居心地よく豊かに

今、定年は60才、65才?   定年後と言ってもまだまだ何十年も人生があって 新しいことにチャレンジできる時間もあります。   楽しみは続きますね。   京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室 住まい方アドバイザー中西千恵です     昨日、工務店の社長さんと話していてとても共感したことがありました。   老後に費用がかかるから心配なので家に費用をかけることに踏み切れない そうおっしゃる人も多いね。   でも、そももそ老後っていつのことを言ってるんだろうね ということでした。   とても納得しま […]

2021年05月04日

家でじっとしていられないのはなぜだろう

  とにかく渋滞が嫌いで、 せっかくの休日に大混雑するところに わざわざ出かけて行楽をしようという人たちの気持ちがとんとわからない 渋滞で行楽に使える時間がすくなるなるし何より疲れるだろう   というようなことが書いてあって 私も渋滞は嫌いなのですごく共感するんですが それはさておき 目にとまったところはそこではなくて     朝起きて犬と散歩に行き 日中は仕事 夜は妻と語らったり 一緒に映画をみたり それぞれが読みたい本を読んだり 犬たちと戯れたり   それで十分幸せだし なにより平穏だ 無駄に金を使うこともない   (中略) &n […]

2021年03月28日

どんな家がいいかなぁと探していませんか

家の新築 家の建て替え 家のリフォーム 家のリノベーション   どんな家がいいかなぁと探そうとするかもしれません。 探すその時間を、まず『あなたのこと』を考える時間にしませんか。   京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室 住まい方アドバイザー中西千恵です。     先日、お話しをさせてもらったお客さまですが、 出会った子供たちは本当に幸せやなぁと思う学校の先生で 仕事に向き合って日々試行錯誤されながら挑戦されているお話にひきこまれました。   教育に対しての信念があるからこそ現状への疑問もありつつ 自分のやりたいことをやる […]

2020年11月06日

家に帰れば、○○ハウス

2日分の朝刊を読んだ今朝 心が動くことがあって朝からパチパチとPCにむかっています。   京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室の 住まい方アドバイザー中西千恵です。   某大手住宅メーカーの新聞広告 うんうん、そうだなぁ 共感するところも多々あるなぁと と、読み進めた最後   エッ・・・ いきなり止まってしまった   個人的な視点なので、広告の意図するところと違うかもしれません あくまで感じたこと いいも悪いもないことです     家はなんでも知っている   ただいま その声で その表情で どんな一日だ […]

2020年08月19日

家の性能がデザインで変わる?

  太陽光(熱)をコントロールすること   ・夏は深い軒(のき)で、昼間の太陽光を遮る ・冬は南の大きな窓から、太陽光を家の奥まで取り込む   その他には、風の道ができるように窓を配置する 南の庭に落葉樹を植えて、夏は日陰を作り、 冬は葉が落ちて陽射しが差し込むように。     まあまあいろんなこと考えながら設計者はデザインしてて、 家の性能ってデザインで変わります。     間取りや見た目のデザインだけじゃなくて、 性能をデザインするっていうこと とてもとても大切です。       こちらのペ […]

2020年07月06日

軒(のき)と庇(ひさし)って大事ですねー

梅雨前線が活発で大雨が続きますね。 亀岡の里山も大雨なんですが、そんな時でも、 建物のまわりを傘をささずに歩くことができるのは助かるなぁ。   京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室の 住まい方アドバイザー中西千恵です。     雨が降っても濡れずに歩ける、それって軒があるからなんですよね。 里山オフィスは家の周囲グルッと軒が出てるので、 雨の日でも軒下を歩けば傘が要りません。     ところで、軒と庇って、何が違う?   軒は、外壁から出っ張った屋根のこと 庇は、窓や玄関や勝手口の出入口の上についてる小さい屋根の […]

2020年04月14日

マインドフルな空間を作る

    例えば、家を考えるときって、もちろんお客さまに希望、要望をアンケートやお話でお聞きします。   それは、自分で(自分たちで)わかっていらっしゃる、気がついてられる要望や希望です。それだけなら、単に箇条書きにして教えてもらったらわかります。   でも、感じているのに気がついていないことってあります。   その人の好きなことや得意なことや居心地いいと思っていることで、自分では気がついていないことに気がつくきっかけをつくる。その人のアンテナにひっかかることをクイクイッと引っ張ってくる。     そして、その人の【マインドフ […]

2020年04月09日

イマからミライへのイメージをスケッチします

  ミライマ(里山オフィス)へ、ワークショップやイベント、セミナー、そして打ち合わせに来てくださった方はわかるかな。   玄関横のリノベーションしたスペースで、今のミライマのカタチにあわせて描いたスケッチです。   それを、今のカタチにとらわれず自由に発想すると     オッー   コレ、どこー(笑)   でも、めちゃめちゃワクワクする〜   そんなワクワクをイメージするお手伝いをしたいと思っています。   暮らす場所、働く場所、遊ぶ場所、こんなところにいたい、こんなところを作りたい、そんな思いがある方に […]