住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

フィラメント ボール球 照明も暮らしの中の楽しみです

えっ・・・

大きい

サイズを間違えて電球を買ってしまいました。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室の

住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

ダイニングの照明にフィラメントのボール球を使っています。

メイン照明ではありませんが

雰囲気照明ではなく明るさ確保としても役立っています。

 

リビングのペンダントライトに同じくボール球を使っているので、

同じもののクリアタイプを注文したつもりでした。

 

思ってたのより直径で3、4cmほど大きいですが想定外も面白いものですね。

灯りをつけるとクリアなので大きさは全く気になりませんが

昼間はさすが大きく見えます(笑)

 

 

裸電球を照明に使うことについては2018年のこちらのブログを見てください。

 

裸電球を使った照明

 

この時はまだLEDではありませんでした。

今は、LEDのものがでているので

自宅も寿命がきたものからLED電球に変わっています。

 

当たり前にある照明ですが、照明機器一つでも

デザイン、明るさ、使い勝手、コスト

選択しようと思うと迷います。

 

自宅のキッチンは天井が低いのでダウンライトと長いシーリングライト

大きな吹き抜けのリビングはペンダントライトとスポットライトを併用しています。

 

 

食事をする、音楽を聞く、読書する、勉強する

リラックス、作業、それぞれ人が過ごしたい時間があります。

 

一つの照明で明るさだけを確保をしようとすると

そこに合わせた明るさを演出することができません。

 

照明も暮らしの中の楽しみの一つ、

居心地がより良くなるように考えましょう。

 


 

『世界にたった一つしかない家をつくる』

 

あなたの楽しみたいことや好きなことができる暮らしがあり

あなたの居心地がいい時間を過ごせる家づくりを

住宅設計者と住まい方アドバイザーが精一杯応援します。

 

 

京都の住宅設計事務所 FORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

気軽にご相談下さいね。

【お問合せはこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/