住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

映画 君の名前で僕を呼んで (胸キュンキュンしたいときに)

2018年に公開された映画「君の名前で僕を呼んで」を観ました。

イタリアの田舎の風景と流れる曲、美しいラブストーリー。なんて表現したらいいのかなー。

キュンとします。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

(ストーリー公式サイトから)

 

1983年夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、アメリカからやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。彼は大学教授の父の助手で、夏の間をエリオたち家族と暮らす。はじめは自信に満ちたオリヴァーの態度に反発を感じるエリオだったが、まるで不思議な磁石があるように、ふたりは引きつけあったり反発したり、いつしか近づいていく。やがて激しく恋に落ちるふたり。しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づく……。

 

 

今回はじめて知った主演のティモシー・シャラメ。

おさえきれない想い、切なさ、揺れ動くひと夏の想い出、繊細な表情がなんともいえず素敵です。

ピュアさがうらやましくなるラブストーリー。キュンキュンしたい人おススメ、とてもよかったです。

 

 

監督や俳優や脚本、映画に詳しいわけではないけど、映画が好きだなぁと観るごとに思います。

たいてい一人。ほぼ映画館。ほぼ洋画。

 

映画の世界にドップリ浸るその時間がとても幸せです。

たくさん観たい映画があって、どれを、いつ観ようと迷うのも楽しみ。

 

「いやぁ、映画ってホントにいいものですね」という水野 晴郎さんの名セリフ。ホントそう思います!

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

中西千恵ってどんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール