住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

寒さ解消!温度差が少なく動きやすく暮らしやすい定年後の家の見学&体感。

家を建て替えようか、リフォームしようかとご相談いただいたOさんご夫妻に、同じくらいの年代のTさんご夫妻のお住まいの見学と冬の暖かさの体感をしていただきました。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

見学させていただいたTさんのお住まいは、2017年の春に完成し、今年は2回目の冬になります。

パッシブデザインの考え方をベースとしたソーラーシステムを取付け、家全体の温度差が少なくなるように計画したお住まいです。

具体的には、空気集熱式ソーラーシステム、環境創機の「そよ風2」を使っています。

 

 

そよ風2のモニターで、現在の状況がわかります。朝起きると、このモニターで外気温や室温の確認ができます。

2月27日11:46、外気温10.8℃、棟温度43.7℃、ダクト温度41.0℃、室温19.5℃

見学させていただいた日は曇空の寒い日でしたが、エアコンなどの補助暖房は朝から何もつけていないということでした。

昨年の冬は朝2時間ほどエアコンをつけていたのが、今年は暖冬でエアコンをつける日がとても少ないそうです。

 

 

これが、ロフトから見えるそよ風のユニットです。

太陽がでてきて動き始めると静かにモーター音がします。

 

 

冬になると家がとても寒いのですとおっしゃるOさんご夫妻ですが、見学、体感いただいた際に驚かれたことを思い出す限り書き出してみました。

 

・床が冷たくない!

・スリッパや厚手の靴下がいらない!

・仕切り戸のない部屋がある!

・吹き抜けがあっても寒くない!

・結露がない!

・冬に毛布が不要!

・こたつもホットカーペットも処分!

・夏でも1階と2階の温度差がない!

・夏も涼しい!

・電気代が安い!

・湿度が低い!

・雨戸をしめなくていい!

・収納があちこちある!

・スッキリ片付いている!

・収納の中の片付けが上手!

・カフェのよう!

・Tさんのお話が楽しく上手!(笑)

 

資料や説明ももちろん必要ですが、やはり体感していただくのが一番わかりやすいし実感されたかなと思います。

 

自宅を見ていただくとなると、日ごろきれいにされていても、やはり片付けをしていただいたりご面倒をおかけします。それにも関わらず、いつもいつもご協力いただき本当にありがとうございます。<m(__)m>

 

2回目の冬も快適に暮らされていて、とてもうれしかったです!!

 

そよ風(環境創機)のある家、Tさんのお住まいはコチラです。

テイネンゴノイエ#03

 

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール

 

 

 

夏も冬も家の中の温度差が少なく、動きやすく、居心地よく、健康で長く暮らせる家を、設計者と住まい方アドバイザーが一緒に考えます。

 

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/