住まい方アドバイザー 中西千恵のブログ

category

-2019.2.8-

音楽室の見学をしてもらっていいですよ、音楽室へ楽器を持ってきてもらってもいいですよ。

  【音楽室のある喜びをヒシヒシ感じます】   音楽室のある家づくりを、Iさん、Kさんの住まいで担当させてもらいました。 暮らしの中に、楽器の練習ができ、演奏ができる場所があることが、こんなに楽しそうな家族の暮らしを作っていくんだなぁと感じています。   IさんやKさん家族の、音楽を通して暮らしを楽しむ姿がホントにとてもうれしくて、私たちにとってもおっきな喜びです。   音楽好き、楽器の演奏をする方、そんなご家族が暮らしの中で音楽を楽しめ家づくりのお手伝いをもっともっとしたい! そんなことを思って、チラシを作ってみようと思いました。     【どこかで演奏(発表)したいから練習する?】   チラシを作るにあたって、音楽室について思っていました。 音楽室が欲しいなぁと思うのは、やっぱりどこかで発表する目的で、そのための練習ができて、いつもベストのコンディションでいたいから、だよね。   でも、違うのです。 まずは、その前に、楽器の練習がしたい。いつでもすぐに練習できる場所が欲しい。   それが音楽室を家に欲しいと思う理由でした。     【音楽室に興味のある方へのアドバイス】   私たちは楽器の演奏ができるのかと言えば、中西はギターをポロンポロンほど、私は全くできず、娘はエレクトーンを弾くので家の中に音はあっても、そんな程度です。でも、自分たちができないので思い込みというのはありません。   練習したい楽器による違い、人による音の響きの好み、それぞれ違うので、お客さまにお聞きします。 そんな音楽室のある家づくりのチラシ。考えたものを、IさんやKさんに見てもらいました。   Kさんから。 「興味のある方は実際に家を見学もしていただけます、と付け加えてもらっても、我家は全然大丈夫です。実際に私は、Iさんのお宅を見学して楽器の音を聴かせてもらったのがとても大きな決め手でした。」   Iさんから。 「見学だけでなく楽器を持ってきてもらったら実際に演奏もできます、というのも入れていいかなと思います。」   こんなメッセージをいただいたのです。 めちゃくちゃうれしくて。とてもとてもありがたいです。       【音楽室のある暮らしを楽しむ輪を広げたい 】   いつでも音がだせる満足感。 いつでも楽器の練習ができる充実感。 家族と一緒に楽しめる幸せ。 生活の中に音楽室がとけこんだ暮らしの楽しさ。   IさんやKさんたちのように、音楽室のある暮らしを楽しむ家族が増え、協力してくださるお客さまの輪も広がっていくようにしたい。 チラシを作ってみて、そんな気持ちがまた一段と強くなりました。いつも協力していただき本当にありがとうございます。       自分たちがどんな暮らしをしたいかに気がつくと、家づくりはどんどん楽しくなります。 好きなことを楽しみながら暮らしたい仲良し家族を応援します。楽しい家づくりをしたい方をお待ちしています。      

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/       京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。     誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいねー♪ ↓↓↓↓↓ 住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール  ]]>