住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

畑があるなら花を植えてみよう♪

今までどうして気が付かなかったのか分かりませんが、畑は野菜を植えるところだと思い込んでいたのです。きっと。でもよく考えたら花も植えていいんだと気が付いたのです。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

里山の家のまわりは田畑で、現在田んぼは農業人の城野さんに、九条ネギや野菜を作るために借りてもらっています。ビニールハウスも城野さんの畑用です。でも、家のまわりの小さな畑は少しだけ自分たちで管理する場所になっています。

 

 

ほっておくと、すぐに畑って草がボーボーになるんですよね。見てください、この手前の畑。草ボーボー。田畑って管理が必須なんだと自分ごとになってやっとわかりました。

 

 

小屋横のほんの少しだけ耕してもらいました。ここに秋蒔きの花の種を植えてみたい!そう思ったのです。秋に種を植えて、ここの寒い冬をこして春に花が咲くのか全く分かりません。でも、やってみたら面白そう。そして、少しでも花が咲いたらうれしいなぁ。

 

 

もしかしたら、花畑ができるかもよ(笑)

そんな妄想をしながら、里山の家の秋を楽しもうと思っています。

 

 

10月22日(祝)13時オープンイベントします。

お楽しみに~

 

 

ここで過ごす時間と空間が、今の自分と未来の自分をつなげていくー♪

そんな応援スペースにしたいのです(^^)/

 

 

 

【FORMA ouchi BASE】(フォルマオオウチベース)とは

 

FORMAの設計者中西の祖父母宅が空家になっていました。空家は古民家とは言えない、40年ほど前の昭和の住宅です。京都府亀岡市の山と田んぼに囲まれた田舎です。全国的に空家問題がある状況で、同じように実家が空家になってどうしよう…と思う人も多いはず。『里山の空家 ワクワク 大変身プロジェクト!』と名付けて、空き家の片付けからスタートし、現在母屋の片付けがほぼ終わり、元応接間と居間兼台所のみを改修しました。まだまだ小屋、離れの片付けは山盛り、そこをどうしていくかも考えながら進んでいます。

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

プロフィールはこちらをどうぞ♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵

 

 

 

目指すところは、お客さまの楽しい暮らしにつながること。

楽しい場所から、楽しい人から、楽しい時間から、楽しい未来につながるように、いろいろ考えてます!

 

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります♪