住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

雨水タンクの設置はたった30分!

自宅に届いていた雨水タンクがやっと設置できました。所要時間たった30分!

 

京都の住宅設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

私は裏庭まで運ぶのを手伝っただけで何もしてないので、エラそうなことは言えませんが、「エッそんなにすぐできるの?」ビックリするくらい早かったです。

 

自宅の雨水タンクはPanasonicのレインセラー、200ℓタイプです。

 

 

必要な道具はたて樋をカットするためのノコギリのみ。まずはたて樋をカットします。

 

 

たて樋接続キット。一つはたて樋から雨水タンクへ水をとりだすため、もう一つは雨水タンクが満水のときにたて樋に雨水を戻すため。

 

 

樋にはめこんで

 

 

接続キットの取り付け完了

 

 

実験。ホースで屋根にむかって水をまいて、樋からたて樋に流れてくる水が雨水タンクへ取り出す方へ流れたらOK

 

 

問題ないので雨水タンクに接続

 

 

マイクロ呑龍のステッカーを貼って完成。これは京都の雨水タンクのステッカーです。補助金申請するときは、このステッカーを貼った写真が必要になるからです。

 

Panasonicさんのページ

雨水タンクへの補助金・助成制度のある自治体例

 

 

水やりするときはここの蛇口からジョーロに水をいれます。

 

レインセラー200ℓタイプで、幅89cm、高さ110cm、奥行42cm。

 

雨水タンクを設置して何ができるかこのブログも読んでみてくださいね〜

 

雨水タンクで何ができる?水やり、非常用水(トイレ)、ゲリラ豪雨時はダムになる。

 

 

これで完成。助成金申請のためには、実績報告書、ステッカーを貼った設置写真、雨水タンクの領収書を提出します。

 

今日は快晴ですが、雨が降ってタンクに水がたまるのがちょっと楽しみ〜。自然の恵みをみんなで上手に利用しましょーって思うのです(^^)/

 

 

 

〈注意〉

雨水タンクの購入は、補助金交付申請書提出後に市から郵送される交付決定通知書を受けてからです!!事前に購入しないように注意してくださいね。

 

 

 

家は完成して暮らし始めてからどんどん良くなるといいなと思っています。日常が暮らしやすく楽しめる家づくりを、設計者と住まい方アドバイザーの私たちが応援します。

 

 

私たちの家づくりの知識や技術や情報を、居心地のいい家を作りたい仲良し家族のお役に立てるようにお話しします。

 

 

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

中西千恵ってどんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール