住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

障子は都合がいい 切り取ってイメージを膨らませる

自宅の1階に4.5帖の和室があります。

北と東に窓があり、北窓は幅120cm

ここはいつも1/3だけ障子を開けています。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

なんで全開しない?

 

理由は、1/3にあたる40cmだけ開けると、

ちょうどザクロの株立ちのあたりが見えるのです。

 

そうすると、

まるで木立ちにいるみたいなイメージが広がります。

 

その景色がめちゃ好きです♪

実際は、株立ちのザクロが1本だけ

 

コレを窓全開にすると、

見えすぎてイメージが広がりません。

 

こんな時、障子は開けたい分だけ景色を見れて

とても都合がいいですね。

 

いいところだけ

好きなところだけ

切り取ってイメージを膨らませる

 

自然に囲まれた360度景色のいいところはいいですが、

街に住んでるといろいろ工夫しながら暮らすことになるなぁ

って思います。

 

それは、

暮らす人が居心地よく暮らそうと思っていることで

見つけられるんじゃないかなと思います。

 

 

暮らしの中の小さい楽しみ

家時間の居心地アップ

設計者と、住まい方アドバイザーが一緒にお手伝いします。

 

 

楽しい家づくりをしたい方をお待ちしています。

 

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/

 

 

 

京都の住宅設計事務所 FORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

プロフィールはこちらをどうぞ♪

住まい方アドバイザー 中西千恵

 

 

いつも日常の中で気がついたことや、

住まい方のヒントをFacebookで発信しています。

 

フォローしていただけるととてもうれしいです。

よろしくお願いします(^^)/

【中西千恵のFacebook】