住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

軒(のき)と庇(ひさし)って大事ですねー

梅雨前線が活発で大雨が続きますね。

亀岡の里山も大雨なんですが、そんな時でも、

建物のまわりを傘をささずに歩くことができるのは助かるなぁ。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室の

住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

雨が降っても濡れずに歩ける、それって軒があるからなんですよね。

里山オフィスは家の周囲グルッと軒が出てるので、

雨の日でも軒下を歩けば傘が要りません。

 

 

ところで、軒と庇って、何が違う?

 

軒は、外壁から出っ張った屋根のこと

庇は、窓や玄関や勝手口の出入口の上についてる小さい屋根のこと

 

 

軒や庇は、雨に濡れないだけじゃなくて、

建物の外壁や窓を雨から守ってくれるし、

夏は日除けの役割もあって、

めちゃ大事なんだな〜

 

大雨の今日、改めて思ったこと。

早く梅雨前線が移動して、被害が大きくなりませんように。

 

 

 

 

京都の住宅設計事務所 FORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

プロフィールはこちらをどうぞ♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵

 

 

 

ブログ:ものすごく共感した住宅業界のこと

 

 

【お問合せはこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります!

 

 

いつも日常の中で気がついたことや、住まい方のヒントをFacebookで発信しています。

フォローしていただけるととてもうれしいです。よろしくお願いします(^^)/

【中西千恵のFacebook】