住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

空家をオフィスとして使う利点

膝掛けがいる

カーディガンがいる

ちょっと寒くなってきた里山サテライトオフィスです。

 

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室の

住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

昨日は、雨の音を聴きながら座敷(畳の部屋)で仕事をしました。

仕事をする場所を、その日の気分で使い分けられる。

スペースがあるのは田舎のありがたいところです。

 

オフィスを少し田舎へ

空家を活用してオフィスに使う

 

そんな人が近くで増えたらいいなぁ

と、思っています。

 

 

田舎の空家をオフィスとして使う利点は何かと考えてみると・・・

 

家賃や購入の費用が安い

広い

車で通勤できる

コロナなどの影響が少ない

外で仕事、縁側で仕事、気分転換がいつでもできる

自然を感じながら仕事ができる

採れたての野菜が身近にある(朝市、自家製、頂き物)

来てくれる人が楽しそう

リアルに打合せにいくのが楽しみになる(笑)

 

田舎に暮らすとなると家族のことなど

いろいろハードルが高く感じますが、

オフィスとしてならハードルが下がります。

 

自宅でリモートワークもいいですが、

オンとオフの切り替えを里山ですることもできますね。

 

 

空家になっているまだまだ使える建物を少し手を加えて使っていこう!

 

興味がある方は、空家のリノベーションや使い方など

気軽にお問い合わせください。

 

【お問合せはこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります!

 

 

京都の住宅設計事務所 FORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

プロフィールはこちらをどうぞ♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵

 

 

 

いつも日常の中で気がついたことや、

住まい方のヒントをFacebookで発信しています。

 

フォローしていただけるととてもうれしいです。

よろしくお願いします(^^)/

 

【中西千恵のFacebook】