住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

大人ってすっごい人やと思ってた

中学最後の日、卒業式の朝も

バダバタバタバタ〜

この子らしい後ろ姿やなぁと思う朝でした。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

無事に高校も決まり、先日、我家の娘が中学を卒業しました。

修学旅行や文化祭もなく変化の多い中学3年生でした。

 

後からお聞きしたお話では

校長先生が何度も何度も足を運んでくださって実現したサンガスタジアムでの体育祭

卒業式の前日、最後まで残って最後のお便りに何を書こうかと考えてくださった担任の先生

大会がなくなり本当に残念と一緒に泣いてくださった部活の先生

学年全員一人一人の自宅へ様子を見にきてくださった学年主任の先生

愛情のある先生や大人の方に関わってもらい本当に恵まれました。

 

子供が成長していく過程で

大人という存在をどう感じているのかと思うことがあります。

 

先日、卒業した後の娘と家で話していると、

「大人って、なんていうのかすっごい人やと思ってた。

怒ったりもせえへんし、何もかも見通せて穏やかで、

すっごい人なんやって、ちっちゃい時は思ってた」

らしいです。

 

残念ながらその感じ方はなくなったようですが、

子供に関わる大人の存在が未来に影響を与えることは多いと思います。

 

 

義務教育が終了し、子供に関われるのもあと何年かと思うと

一緒に過ごす時間は意外に少ないです。

日々の暮らしの中で、子供たちに伝えたいと思っていることはありますか。

 

子供の誕生時に思ったことから、自分たち親も変化をしていて、

だからこそ、こうした子供の成長の節目に

何を大切にして一緒に時間を過ごすかを考えるきっかけにしたいと思っています。

 

 

あなたの大事にしたいこと、あなたの大切にしていること

あなたの家は、みんなそれぞれ違います

 

自分たちならではのいい家を考えたいと思う方の家づくりを、

住宅設計者、住まい方アドバイザーとして、精一杯応援します。

 

京都の住宅設計事務所 FORMAフォルマ建築研究室

住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

気軽にご相談下さいね。

【お問合せはこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/