住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

IKEAでプチリフォームに使えそうなものをチェックしてみた。

今年は空家のプチリフォームを考えています。暮らすわけではないので、シンプルに安価に、というのも一つのコンセプト。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

プチリフォームするにあたって、IKEAで使えそうなものがないか見に行ってきました。ここは子供にも楽しいようで、別に何を買いたいというわけでもないけど、「行くーー」と息子も娘も二つ返事。

 

ザッとこんなものを見ました。

 

テーブルの脚、変わらずずっとありますねー。事務所の自分たちの作業机はこの脚を使っています。2人分の作業机に4つ使っても6000円です。色は黒と白がありました。

 

 

ちょっと気になった照明の調光器(リモコン)。3段階の色温度の切り替えができます。

 

 

最近、電球色での小さな字がとても見にくいです。老眼かー

 

蛍光灯のような白い照明だと大丈夫。かといって、いつも蛍光灯のような白い照明では落ち着かないので使い分けられたらいいか、それともフロアライトで手元だけを明るくするか迷う。(これは空家じゃなくて自宅の話しです。)

 

 

高さのないタオルバーは、出っ張って欲しくないところの簡単な収納に使えそう。

 

これは買って使ってみることにしました。見た目がきれいとは言いがたいので、外物置用。

 

 

メインで見たかったキッチンは、フレームだけのシンプルなものが見つかりませんでした。

 

空家はしばらくはコンロを置き式にする予定です。となると、ワークトップに、こんなシンクだけでもいいかなー。要チェック。

 

 

キャスター付きのテーブル脚。使えそう。キャスターが付いてると、なんといっても掃除が楽チンです。これは結構大事なポイントなのです。

 

 

空家は、現在は床座。プチリフォームしたらイスでくつろげるといいなと思ってます。

 

 

この籐のイスは、お値段以上に座りやすかった。

 

 

最初は楽しいけど結構疲れるのがIKEAです。歩く距離が長いんですよね。

 

ふぅ〜。

 

2階を見終わったところで、期間限定ランチプレートで腹ごしらえして、1階レジカンターまでまた歩きます。

 

それにしてもスゴイボリューム。ローストポークの赤ワインソース。

 

 

今回のチェックはこれくらい。まだプチリフォームのプランがまとまりきってないので、中途半端な下見になりました。

 

まずは、自分たちや子供達、いとこたち、みんながもっと行きたくなるような場所にしたいよね。というのはみんなの共通の想い。

 

そこから先はまだ具体的にどうしようと決めているわけじゃないって感じです。

 

 

次回は、今回以上にこんなモノを見たい、こんなモノを探したい、目的もって使えそうなモノを見つけるために利用すべし。

 

ボッーと歩いてたら疲れます(笑)

 

でも、自分たちがしたい暮らしのイメージがわかない方には、こんな部屋がいいなぁ、こんな場所がいいなぁ、と思うところから、好きなものや好きなイメージつかみのヒントになると思います。

 

これから新築やリフォームしようと思う方は、自分たちに置き換えながら見てみたらどうでしょう。

 

大きな現実的ではないモデルハウスより、具体的にイメージできるかも。

 

 

暮らしが楽しくなるように、家が居心地良いように、たくさん話しながら、楽しい家づくりをしたい方をお待ちしています(^^)/

 

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります♪

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいねー♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール