建築現場日記

category

建築確認申請

テイネンゴノイエ#03(そよ風のある家)

-2016.8.13-

@テイネンゴノイエ#03(そよ風のある家)実施設計

お盆休みが始まります。

確認申請の準備も目途が立ち、お盆明けより民間確認検査機関の事前審査に進む予定です。

こちらの事前で訂正事項が処理できれば行政の事前協議、その他の届出も進むことになります。

確認申請業務は法的に問題がないかを行政(認定の民間検査機関)が確認するにあたって設計者(代理者)が定められた一連の書類と関係図面を提出し、補正があれば補正を行い済証を受領します。

これを持って工事に着手する事が可能になります。

確認済証は銀行の融資、登記(表示登記)、その他にも必要となる場合があるので建物の重要書類として保管されることをお勧めします。

写真 2016-08-13 13 24 29

最近では、規制の斜線を超える計画をすることのメリットが大きいので規制の特例を利用する為、天空率を使います。

最近では感覚で可否が分かるくらいになってきました。

もちろん申請にはプログラムを使い数値化して比較判断をしますのでご心配のないように(笑)