建築現場日記

category

具体的なスケッチ

クラノイエ

-2021.4.19-

@クラノイエ 基本設計中

仕事場と暮らし。

内容がどんどん決まっていきます。

リノベーションでは選択枝が限られるものの、考えるところはたくさんあります。

じっくり費用対効果や 使い勝手や心地よさを考えながら選択していく感じ。

楽しいです。

-2021.7.18-

施主は孤独 序章 

「施主はめっちゃ孤独・・・」とおっしゃるお客様。

ほんと心の叫び声として聞こえてきました。

家を建てるにあたりどこに頼もうかと知り合いのい顔を思い浮かべ。

出てこなければどこがよいやろとネットで調べ。

失敗したくないという想いで様々な情報を比較し絞ったホームページを読み。

youtubeで建築系ユーチューバーのいう事をなるほどと思いながら知識を得て・・・

すごくたくさんの時間をかけておられる。

そして、今も調べ続けている。

そんなお客さんと出会い。今 一緒に家作りをしています。

そして過程では悩ましい問題が次々に起こる建築計画。

それをそんなお客さん( 井元さん)一家と乗り越え協働するさまを楽しみながらつづっていきたいと思います。

出演者

井元さん:夫、職業柄、洞察力やモノの本質を見通す力がすごくある方 家づくりを通して建築に興味が湧いている

エイコさん:奥さま、いつもやさしい二歳の娘の母、アートを仕事にしていて立ち居振る舞いに優美を感じる

ひかちゃん:めちゃくちゃかわいい二歳の娘さん

義母さん:話によく出てくる御母堂さま あらあらしかり人

かわちゃん:工務店の社長

私:設計者

ちえ:所員

2.5階の家

-2020.1.23-

@2.5階の家 建築現場日記がスタートします

先日、地鎮祭が無事に行われた『2.5階の家』の建築現場日記です。

敷地の段差を外階段で1階レベルまであがるプランを考えていたのですが、屋内に取り込むほうが楽しいプランのできあがり!玄関から半階あがって1階のフロアがあります。

敷地に段差があることを利用して駐車場からはフラットに家に入り、玄関奥には1階の床下になる空間を収納として使います。外部の自転車スペースも、人の行き来に左右されることなく場所の確保ができました。

コンパクトな段差のある敷地の「2.5階の家」お楽しみに!

K House

-2020.1.23-

@K House(仮) 建築現場日記

素敵なさわやか家族の写真を飾る壁面を作りたい。

階段好きなご夫婦共通の思いに、アートになる階段も考えたい。
まだまだスタートしたばかり、どうぞお楽しみに!