住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

出番を増やしたいなーと思うモノは、手の指先〜目の高さまでに。

新年度が始まりましたねー♪ 学校では必ず持ち物に「ぞうきん2枚」ってあったけど、それは今も変わらずなんですね。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

中学校へ入学した娘の持ち物にも、やっぱり「ぞうきん2枚」と書いてありました。100均で売ってるので買ってもいいけど、粗品の薄いタオルが出番を失いそうなので、ぞうきんだけは毎年縫ってます。

 

 

 

洋裁とかお裁縫といったものがまったく苦手で、子供服とか作れる人ってスゴイなーと憧れる〜、というくらいなのでミシンの出番は年に一度(笑)ミシンはぞうきんが縫えたらOKなのです。このミシンも23年前から使ってるけど、ぞうきんには充分です。

 

 

粗品の白タオルを3枚ジョキジョキ半分に切って、6枚ぞうきんができました。これで、学期ごとに2枚必要だとしても、1年間は足りそう〜。ネームシールもミシンで縫い付けて、1年分の学校ぞうきんの出来上がりです。

 

 

年に一度の出番で、普段は全然使わないので箱にいれて納戸の棚にしまってるけど、ミシンをもっと使いたかったら、すぐ出し入れできるところへ移動しないとダメですね。

 

 

使いやすい位置は、人が立ったときの「手の指先〜目の高さまで」。

 

 

〇〇したいけど、これを奥からだしてくるのがじゃまくさくてできないなーとかってないですか?

 

人が立ったときの「手の指先〜目の高さまで」無理せずにモノが出し入れできる範囲になるので、よく使うモノ、たくさん使いたいなー、出番を増やしたいなーと思うモノは、この範囲に置くのがおススメです!

 

 

真新しい真っ白のぞうきんで、頑張って掃除してねー♪ 新年度みんな頑張ろー(^^)/

 

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール