ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

2.5階の家

@2.5階の家 基礎工事

基礎工事。

この家は地盤が二段になっているため、基礎工事の工程も増えます。

平らなところの基礎工事に比べて少し工期も多くかかります。

先日は配筋検査も合格。

是正をお願いしたところの対処後の写真も送られてきたのでベースコンクリートを打設。

 

そして型枠を立て、立ち上がりのコンクリートを打設。

その後は、土留めの為の擁壁を築造。

コンクリートの強度は設計基準強度(21N)+3N+温度補正(6N) =呼び強度30Nとなります。

冬は温度が低い為、硬化不良によるリスクを踏まえてコンクリート強度を上記のように高く発注します。

そして型枠を存知期間(養生)強度確認を経て、次の工程へ。

 

気温や天候で業者さんの工程管理も大変ですがどうぞよろしくお願いいたします。