ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

建築現場日記

@蜻蛉庵 (びおソーラー)のある家 今週の現場

小菅工務店の澤田さん

しっかりと先々の事を相談してくれるので助かっています。

更に時々忘れを防止するためにチェックリストを作ってくれるなどありがたい^^

 

本日は配筋検査。

予定より早く着いたにも関わらず全て完了していました。

パッと見てもきれい!

細部も気遣いのある仕事がしてありました。

ボクは瑕疵保険の検査員をしています。

過去百件以上の配筋検査を行っているので様々な仕事を見ています。

 

自分の設計の現場でこのように気が利いた仕事がしてあるとうれしくなっちゃいます。

 

例えばべた基礎部分のかぶり厚(60mm以上でないとNG)

大抵の現場では60mmのサイコロ(コンクリートの直方体) こちらは75mm物を使っています。

下がってもかぶりが取れるようにという配慮^^

そして、高さ調整のネコ(鉄筋のズンギリ)に防錆塗装!

 

これもボクの行う瑕疵保険会社では以前から指摘していたことをしっかりやってくれています^^

職人さんの顔は見えなくても 仕事から伝わってくるものが有ります!

 

べた基礎ベースのコンクリート打設を行います。