ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

2.5階の家

@2.5階の家 外壁(そとん壁)工事始まりました

本日はお施主さまのご要望で断熱工事を見たいとの事で定例のはじまる前に見学に来れれました。

 

平日にご家族そろってというのも珍しい機会です。

 

コロナの事もあるので工務店さんには氣を配っていただき、室内は工事の手を止め皆さんで子供さんを見守る優しい空気感の中で見学してもらうことが出来ました。

 

図面と違い現場だから気づく事もあります。

工事期間中はこうして足を運んで貰うほうが分かっていただくという意味ではよいのかなと思います。

職人さんと挨拶や話が出来たりするのもよいと思います。 (氣持ちが通じますものね^^)

 

納品された杉板の手触りを確かめる^^

 

外部はそとん壁工事が始まりました。

 

スチロゴテの仕上げサンプルを作っていただきました。

かき落としに比べて重量感を感じる仕上げです。

かき落としは素材をこそぎ落とすので表面は繊細で瀟洒なイメージ。

どちらを選ぶかは好みと建物全体のイメージで決めるのがよいと思います。