ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

O House(仮)

  • @O House 塗装工事

     

    足場が取れました。

    内装は大工工事も終わり塗装工事。

    先ずは木部から。

    壁はメッシュ貼りとパテ処理が進行中。

    この時期パテはよく乾きます!

     

     

    勾配天井は塗装前。

    こちらは塗装済み。

    良い感じです。

    今週末にはキッチンが設置されます。

     

    来週は完了検査の予定。

     

  • @Ohouse 外壁完了 木工事大詰め

    左官工事。

    そとん壁 初めて使う色です。

     

     

    落ち着いた色と質感!

    (お施主さん、悩んだ甲斐がありましたね!!)

    次は内部の状況。

    大工さん3人態勢!

    天井はピーリング貼っている真っ最中。

     

    階段はタモの集成材。

     

    これから取付始まります。

     

    いよいよ、来週に足場が解体との事。

     

    楽しみです!!

     

  • @O house 左官工事 そとん壁

    そとん壁 あと少しで完了。

    常時3人プラスαの職人さん達が作業されています。

    材料は必要な時に必要な数量を練り担当の方が見計らいながら練っておられます。

    そして、鏝で塗り付け。

    乾き具合を見計らって かき落とし仕上げです。

     

    大工さんも応援の人数が増えてどんどん進でいます。

    足場が来週には取れるかなという感じです。

     

  • @O House 左官工事

    秋の良い天気が続く中、左官工事が進んでいます。

     

    下塗り後、ファイバーメッシュを伏せこんで均し 乾いてから上塗りを行います。

    下塗りは防水層となり建物を自らしっかり守ります。

    もちろん下塗りの下には更に防水層があります。

    さらにその下には通気層がありさらにその下には防水層があります。

    たくさんありますね^^

    内部は階段の上からボードが貼られていました。(影が美しい^^)

     

    二階も着々と進んでいます。

     

     

     

     

     

     

  • @OHouse 内装工事

    上階の床材 が全て貼られていました。

    杉材です。

    養生板が工事中守ってくれます。

    下階の床材も施工途中。

    良い色合いでめっちゃ興奮しました!!

    材の精度も良いようで大工さんも

    「はかどります!」

    との事です^^

    もう一人の大工さんは別現場でケガをされたらしく・・・早く治りますように。

     

    巾木の色を選択しています。

    巾木とは壁と床との境目に設置する部材です。

    フロアの端材を集めて 色を見定めます。

    ココアが最も合いそうです。

     

    色のイメージがどんどん具現化していきます。

     

    引き続き安全にお願いします!