WORKS

事例

カエルイエ

滋賀県大津市

  • MEMO
    リビング・ダイニング : 2階のワークスペースからの見下ろし。リビングから庇のある広いデッキへとつながります。開け放つと内と外という区別がありません。
  • MEMO
    リビング : 何度もスタディーした壁面収納が空間を引き締めています。天井の高い空間に低い重心の家具が落ち着きを生み出しています。
  • MEMO
    ダイニング : 好きなテーブル、好きな椅子、自分達の好きなものに囲まれた居間で子供達は日々成長していきます。
  • MEMO
  • MEMO
  • MEMO
  • MEMO
    2Fサブリビング : 2階はワークスペースと将来子供室として使うことを前提にロフトを設置しています。トップライトからの光と、玄関ホールへ開く小窓から光が差し込みます。
  • MEMO
    2Fサブリビング : 高さを抑え、光を絞っています。1階の明るいリビングとは異なる落ち着いた空間です。
  • MEMO
    玄関 : 2層分の吹き抜けと5帖の広さを持つ玄関ホールはギャラリースペースでもあります。やわらかな生活空間とは異なる、凛とした空間にすることを意図しています。
  • MEMO
  • MEMO
  • MEMO
    浴室 : 琺瑯製の浴槽は表面にアンジュレーションがあるので光の反射がぬめっとした感じになります。白の浴槽と対比するような黒っぽいタイルで床、壁面を仕上げました。とても落ち着いた浴室です。写真手前はコートへつながっています。
  • MEMO
    外観 : シンプルなキューブが1Fの下屋に貫入して構成されています。夜になると明かりが印象的な大きな窓はギャラリースペースです。外部とゆるやかにつながることを意図しています。

SPEC

カエルイエ

滋賀県大津市

  • 構造:木造2階建て
  • 敷地面積:287.52 ㎡
  • 延べ面積:109.84 ㎡
  • 家族構成:夫婦 子供2人
  • 竣工:2012年2月

category :

自分達らしくを追及していた夫婦2人の時より世界が広がった。子供がいるから、自分の小さなころを思い出し、自分の中の潜在的な思いに気付くことができた。和室で遊んだ記憶、屋根に上った思い出。

「星空を眺める」
父とはできなかったことを、息子としたいと思うようになった。子供は気持ちの良いもの、気持ちの良い場所を感覚でつかむ。無垢の床に寝転がること、2階の隅っこに座ること。
この子達の成長と共に自分達らしく創り上げていくイエ。おおらかにのびやかに、気持ちがゆたかになる住まい方ができるイエ。カッコ良くてもかしこまっていないといけない暮らしではなく、子供がいて汚すのは当たり前を自然に受け入れられるイエ。幼かった頃、兄弟で和室で遊んだ懐かしい思いが感じられるイエ。
家族がカエルイエ。
兄弟がカエルイエ。