ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

K House(仮)

  • @Khouse 建て方

    だいぶ涼しくなった朝。

    大工さんの掛け声と 木の音が響きます。

    この空気感が好きです。

    お施主さんからの差し入れを頂きながら小休憩。

    私も含めて工事の方お施主さんご家族のワクワク感が高まっているのが分かります。

     

    同時にこの敷地の隣接は「音楽室のある家2」

    朝に公園で偶然、奥様にお会いしたら

     

    「楽しみですね!!」

     

    近隣の方からも応援していただいてほんとありがたいです。

     

    楽しみがどんどん形になる瞬間 の日でした。

     

     

    おめでとうございます!!

  • @K house基礎工事

    立ち上がりの型枠脱型も終わり 周囲の埋め戻しが完了しました。

     

    とてもきれいな打設面でした。

     

    暑さが続いていたので打設後は散水養生をしていたとのことです。

     

    今週末は台風の予想なので先行足場は通過後に設置でしょうか。

     

     

    引き続きよろしくお願いいたします。

     

  • @K house スラブコンクリート

    お休み前に瑕疵保険の検査合格。

    週明けの24日午後からコンクリート打設です。

    暑いのでひび割れ防止の為 散水を行うとの事。

    工務店さんの配慮が嬉しいです。

  • @K House 配筋工事

    暑い中、鉄筋工事ご苦労様でした!

    完了したので検査に来ています。

    相変わらず、気持ちよいくらい整然と組まれていてきれいの一言です。

     

    鉄筋の重ね継手、かぶり寸法も問題なく取れています。

    深基礎以外のべた基礎は鉄筋の沈み込みを配慮してスペーサーの背が高いものを使用しコンクリート厚も+30mm厚くしています。

     

    21日瑕疵保険の検査後にコンクリートを打設予定です。

     

    暑い日が続くので養生のほうよろしくお願いいたします。

     

     

     

  • @KHouse 基礎工事

    朝に現場に立ち寄りました。

    現場では足場屋さんが採寸に来られていました。

    最近では建て方の前に足場を建ててから工事を行うことが多いです。(狭小地は部分的にの場合もあります)

     

    明日からは配筋工事が始まる予定です。

     

     

    この暑さだと鉄筋は持つだけでも火傷しそうなほど熱くなります。

    熱中症に気を付けて工事進めてくださいね。