住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

ポータブル電源を防災グッズに追加

自宅用の防災グッズに家庭用蓄電池ポータブル電源を追加したら、かなりの安心感!コンパクトで防災用だけではなく活躍しそうです。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

コンパクト。持ち運びのしやすさ◎

 

 

実はこれ、超大型台風19号の前に、同じ住まい方アドバイザーの安井さんがすでに使われてて「コレ、良いですよ!」って教えてもらいました。

 

View this post on Instagram

暮らしうむ安井です。 また台風が接近中です。 大きな被害が出ませんように…と願いつつ、備えます。 戸建てより制限の多いマンションでも出来る簡易ソーラーシステム。 災害時に家族や知人の安否確認や、情報収集に欠かせない ・スマホや携帯の充電 ・ラジオの電源 などに、充分な容量がありますので、長期停電にも耐える事が出来ます。 写真の商品は ソーラーパネル https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07C4WZNQT/ref=ya_aw_od_pi?ie=UTF8&psc=1 ポータブル電源 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B076PR4TBZ/ref=sspa_mb_hqp_detail_mobile_aax_0?ie=UTF8&psc=1 昨年11月から日常的に使っています。充分実用になります。 類似品はたくさんありますので、是非参考にしてみて下さい。 #防災 #停電対策 #ソーラー

A post shared by kurashi-um (@kurashium) on

 

ポータブル電源もいろんなものがあるので、実際に使ってる人から聞くことができたらとっても助かります。安井さんありがとうございます。

 

 

充電するときは、コンセント、ソーラ充電、車のシガーソケットが使えるのも◎

 

 

USBは3口、QCって何?高速充電らしいけどiPhoneは対応しているのかよくわからなくてごめんなさい。調べてみてください。我家は娘はアンドロイドスマホなので使えそうです。

 

 

使用回数はこれくらいが目安らしいです。家族4人のスマホが一気に充電できそう。

 

 

小型なのでAC出力の時間はこれくらいなんだなぁと思うけど、突然停電したとき少しでも使えると思うだけでかなりの安心感。

 

 

 

防災用にと思ったけど、普段はアウトドアで活躍しそうです。

 

 

ライトもつく。

 

 

こちらも同じ住まい方アドバイザーで防災備蓄収納プランナーでもある、山口 麻里さん(まりちゃん)が、「対策が、無駄になったっていいんです。むしろ、その方がいいんです。」って。ホントそう思います。防災への備えしていきましょうねー(^^)/

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

プロフィールはこちらをどうぞ♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール