住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

築13年の家見学。自分ちならこうしたい!こんなこともできる!家づくりのヒントになったらうれしいです。

住まい方アドバイザー仲間が、わざわざ亀岡の自宅まで来てくれました。

「千恵さんち見たいなー」と言ってもらえるのは、やっぱりうれしいなぁと思います。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

【楽しみのある家】

 

日常の中に、よろこびや楽しみを感じられる家がいいなぁといつも考えています。

 

心地いいなぁと感じる居場所があったり、好きなものに囲まれて暮らす幸せを感じたり、上手に住みこなす「すべ」を見つけるよろこびがあったり、こんなことやってみたいがうまれたり、人とつながったり。

 

家が変わることがきっかけで、暮らしが変わって、わくわくする世界が少し広がったら楽しいなぁ~。

 

 

 

【毎日暮らす場所だから】

 

家って毎日暮らす場所で、家族と一緒にご飯を食べたり、喋ったり、それぞれが好きなことをしたり、日々の生活がある場所です。

 

そんな日常がある場所が、ちょっと楽しかったり、ちょっと小さな喜びがあったら。

 

楽しみを見つけに出かけるばかりじゃなくなったり、意識を外へ外へとむけるばかりしなくてよくなるんじゃないかなぁと思います。

 

住まい方視点からの家談義中ー♪

 

 

【感じ方はそれぞれ】

 

築13年の自宅は、自分たちの感じ方で13年前に建てた家ですが、見学してもらうことで、「自分ちならこうしたい」「こんなこともできそう」家を考えるワクワクが広がったらうれしいなと思っています。

 

「木の質感やさりげなく美しい納まり、やりたいことがたくさん増えました。」

 

「帰ってからパパさんと我家のリニューアルについて妄想語り合いました♡」

 

今回、見学にきてもらった住まい方アドバイザー仲間の安井さんと、まりちゃんとパパさんから、こんなメッセージをもらいました。

 

 

【家を建てたいなぁ、リノベーションしたいなぁ、と思う方はどうぞ気軽に見学に来てくださいね】

 

家を考えるとき、一般的といわれるような固定観念にしばられると、ホントはしたかったことができなくなることもあります。見学いただくことで、もっと自由に考えるヒントになったらいいなと思っています。

 

でも、決して奇をてらった家ということではなくて、人それぞれ楽しさもよろこびも感じ方が違うように、住む人が違えば家もそれぞれでいいということです。

 

 

【住まい方アドバイザー仲間】

 

動きやすく、物がスッキリ使いやすく、見た目もよく!

住まい方って、とっても大事!という熱い想いは共通の、住まい方アドバイザー仲間です。

 

 

コーヒーの焙煎もプロ!建築士で工務店さんでもある安井さん。写真も上手。今日のブログの写真は安井さん撮影です。

安井工務店一級建築士事務所

 

パパさんこと、尼崎でリフォーム会社の重光さん。

アットリフォーム株式会社

 

パパさんの奥様のまりちゃんは整理収納アドバイザーでお片付けの先生です。

こもれび日和

 

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

 

 誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール

 

 

 

日常が暮らしやすく楽しめる家を、設計者と住まい方アドバイザーが一緒に考えます。

 

たくさん話しながら楽しく暮らす住まいを考えましょう♪

 

【ご相談はこちらからどうぞ】

喜んでご相談承ります(^^)/