住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

りんどうの飾り方

ちょっと目をひく青紫のりんどうの花を花屋さんでよく見かけるようになる時期ですねー♪

 

この時期、必ず一度はりんどうの花を買って飾るけど、実はこのりんどうの花、一本でも2つの飾り方があるので、ちょっとお得な花なのです。

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

 

【1つ目の飾り方】

 

りんどうは、青紫の花びらが茎の下の方までついてます。長さのある花瓶に長く飾るのは、もちろんとってもきれいです。

 

そして、こんな一輪挿しのような小さな花瓶に飾る時は、ちょうどいいくらいの長さにカットして、下の方の花びらを切ってしまいます。

 

 

【2つ目の飾り方】

 

茎の下の方に咲いていた花びらは、カップや浅い器に飾るのにピッタリなのです。

テーブルに置くと、上から見えるのでちょっと違う可愛さでしょー。

 

こちらは花びらだけなので日持ちは悪いけど、りんどう1本で、玄関とテーブル、ほんの数日でも2つの場所で季節の花を楽しむのもいいものです。

 

花屋さんで見かけたら、一本買って飾ってみてくださいね~(*^。^*)

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵でした。

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール