第2回 陶芸ワークショップ 釉薬掛け

date_ 2012.12.11

category_ 陶芸ワークショップ

location_ 京都府亀岡市西別院

イベントレポート

第2回陶芸ワークショップは12月11日(日)、前回と同じく「 UTSUWA 」のFさんのご協力のもと、亀岡市西別院町で行いました。

今回は2班に分かれてスタートです。
・前回参加の方で製作したものに釉薬を掛ける班
・今回初参加の方で土から器を創作する班

今回初めての創作班は、Fさんにレクチャーを受けながら、早速創り始めます。釉薬チームは前回作った作品と数カ月ぶりにご対面です。「こんなの創った?」「少し縮んでる?」「いい感じやん。」こんな会話を聞くのも楽しいですねー。

前回創ったものをFさんに乾燥・素焼きして頂いていますので、釉薬を数種類の中から選び、いよいよ釉薬掛けのはじまりです!創った器の形によって釉薬の掛け方が違います。お皿やお椀型は高台を持ってゆっくり漬けます。筒状のものは中に釉薬を入れ振ってから出し、外は釉薬の中に漬けます。手で持っていた箇所は後から筆に釉薬を含ませ、ちょんちょんと塗ってやります。 そうこうするうちにあっという間に釉薬かけは終わりました。

釉薬チームも創作チームに合流し、創作スタート。前回参加のIさんご主人、今回は創るものを考えてきたとの事で創るのが早い、早い!まるで職人さんのように次から次へと出来上がっていきます。 初参加のYさん親子も黙々と創られ、話しかけるのが気が引けるくらいです。夢中になること数時間、思い思いの作品が出来上がりました。

その後、場所をFORMA自宅に移動し軽く食事会です。FORMAのイベントも、毎回新しいメンバーに入っていただき、食事会もいろんな話題で本当に楽しいのです。今回はYさんが「チーズもちパン」と「ココアもちパン」などの手作りパンを持ってきてくださいました。見た目もかわいく、味ももちもちでとっても美味しいFORMAの所員ブログ で「チーズもちパン」と「ココアもちパン」のレシピの詳細を紹介しています。

陶芸ワークショップ&食事会、第2回も大好評でした。今回もお世話になった「 UTSUWA 」のFさん、ありがとうございました。

これが釉薬です。皆さん初めて見るので興味深々。
釉薬に乾燥・素焼きした器を浸します。手に持った上部は後で筆塗り。
どんどんと釉薬掛けが進行!
中にはこんな大きな器を創った方も。釉薬掛けは大仕事です(笑)
大きな器も無事に完了!
釉薬掛けが終わった器たち。これを焼いて完成です。