初心者歓迎!第1回 陶芸ワークショップ

date_ 2011.7.2

category_ 陶芸ワークショップ

location_ 京都府亀岡市西別院

イベントレポート

陶芸初体験の人、何度か体験したことがある人、ろくろに挑戦の人、皆さんの経験はそれぞれですが、創り始めると経験は関係なく夢中になります。「モノ創り」の魅力ですね。 子供も大人も、創るものにはそれぞれ個性があります。出来上がっていく作品は、大胆なものや、繊細なもの、直線的なもの、すぐに創り上げていく人、じっくり考えながら創る人、創り方も創る物もそれぞれです。

途中にお茶休憩をして、今回お世話になったFさんの作品を見せていただきました。「やっぱりいいものは心が豊かになるよね。」とみんなで満足感に浸りながらのお茶休憩。途中少し雨が降ってきたこともあってか、みんなホッコリとした様子でなんともいい休憩時間でした。

それぞれ2作品ほど創った後は、移動してFORMA自宅で食事会です。食べて、飲んで、しゃべって、気楽で楽しい食事会です。今回FORMAイベント初参加のIさん夫妻から、「思ってた以上に楽しかったです!また参加したいです!」という感想をいただきました。嬉しいですね~。

陶芸ワークショップ&食事会、好評だったので、第2回検討中です。ぜひ、今回参加されなかった方も次回ご参加下さい。最後になりましたが、お世話になった UTSUWA のFさん ありがとうございました。

陶器の器の材料となる土。ここから器創りがはじましらます。
土台で器の大きさを決め、上へ上へと土を盛っていきます。
子どもたちは、土を使って乗り物や動物を創ろうと夢中です。
ろくろにも初挑戦。ちょっとした力加減でかたちが大きく変わってしまいます。
参加した皆さんが創った器。それぞれの個性が現れていますね!