ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

建築現場日記

  • 施主は孤独 序章 

    「施主はめっちゃ孤独・・・」とおっしゃるお客様。

    ほんと心の叫び声として聞こえてきました。

     

    家を建てるにあたりどこに頼もうかと知り合いのい顔を思い浮かべ。

    出てこなければどこがよいやろとネットで調べ。

    失敗したくないという想いで様々な情報を比較し絞ったホームページを読み。

    youtubeで建築系ユーチューバーのいう事をなるほどと思いながら知識を得て・・・

     

    すごくたくさんの時間をかけておられる。

    そして、今も調べ続けている。

     

    そんなお客さんと出会い。今 一緒に家作りをしています。

    そして過程では悩ましい問題が次々に起こる建築計画。

    それをそんなお客さん(Gさん)一家と乗り越え協働するさまを楽しみながらつづっていきたいと思います。

     

    出演者

    Gさん:夫、職業柄、洞察力やモノの本質を見通す力がすごくある方

    Eさん:奥さん、いつもやさしい二歳の娘の母、アートを仕事にしていて立ち居振る舞いに優美を感じる

    Rちゃん:めちゃかわいい二歳の娘さん

    義母さん:話によく出てくる御母堂さま あらあらしかり人

    かわちゃん:工務店の社長

    てる:設計者

    ちえ:所員

  • @Y House 撮影日

    引渡し後に撮影をさせていただきました。

    備品をいくつか持ち込ませていただいての撮影ですいつもはプロにお願いしているのですが今回は設計者自ら。

     

    私、高校生の時は写真部、今は大人の部活では撮影部なのです^^

     

    今回はそんな一コマを見ていただけたらと思います。

     

     

    土間玄関 今でいうシューズクローゼットのような計画。

    70年前の民家の時代では当たり前の家族動線。

    格子戸で家族の生活と来訪者の境界になっています。

    此方の建具も昭和期のガラス戸を再利用して引き込めるように改造しています。

    外につながるサッシの框を消してみました。

    壁に差す北側の光が美しい。

    テーブルで手紙を書く

     

    畳の居間 (写真のひずみ未修正^^)

    ブラインドBOXを作ってこちらも線を消してみました。

     

    廊下からの見え方。ちょっと狙っていた印象的な見え方。

    このほかにも沢山取らせていただきました。

    内部の木製建具は全て既存からの再利用リユース品です。

    こうして新しい家に使う事で昔の記憶に触れる事が出来、受け継ぐことがカタチになりました。

    これで建物が完成して終わりではなく暮らしの中で様相がよりよく変わっていくことを願ってやみません。

    今回の撮影に際してお施主さまにはご協力いただき感謝しかありません。

    本当にありがとうございました。

     

    引き続きよろしくお願いいたします。

     

     

     

  • @クラノイエ 現場説明

    本日は現場説明です。

    養生は残す建具。

    Yhouse に続いて建具を再利用する予定。

    今となっては中々手に入らないガラスの模様があって雰囲気が良いのです。

     

     

  • @Y House 今週の現場

    完了検査、フラット35適合証明の竣工検査 無事合格。

     

     

    いよいよ引き渡しに向けて お施主様にも見ていただきます。

     

     

    古くて新しくした建具。

     

    中には100年近く経つものもあるとか。

     

    これだけ永く使える物というのは限られると思います。

     

    良いものは良いですね。

  • @クラノイエ 工事のやり方を模索

    お施主さまはデザイナー。

     

    イメージの伝え方に感心させられます。

    わかりやすい!

    そこから発想が拡がる。

    所謂、先ずは作りそこから発展させるプロセス。

    デザイン業界のやり方です。

    共通の言語があるのでありがたいです!

     

    そして工事の方はやり方を模索しています。

    人に会って話を聴かせてもらって課題が見つかり、課題を乗り越える方法を考えては人と会い。

    徐々に包囲網は小さくなっているはず。

     

    昨日も協力いただけそうな方達とお会いする事ができて気持ちも明るく晴れています。