ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

建築現場日記

  • @Alleyhouse 「そよ風」(空気集熱)のある家  屋根 ガラス押え

    煙試験後にガルバリウム鋼板葺き部分は完了。

    本日はガラス押えを設置します。

    ガラスは風による温度低下を抑えるための重要な部分。

    せっかく暖まった空気を大事に役立てます。

     

    設置前の様子。

     

    雨が降るまでに設置したいところです!!

     

     

     

    いつも陽気な 小林大工さんと 井上監督 凸凹コンビです^^

     

    外壁材も届き 順次貼りはじめています。

     

     

     

     

     

  • @蜻蛉庵とんぼあん(びおソーラー空気集熱のある家) 電気スイッチ コンセント位置 確認 

    整理整頓が行き届いた現場は気持ちいい。

    大工さんの性格が表れているようです。

    この日は電気工事のスイッチ、コンセント位置を確認。

    ご夫婦で現場に来ていただきました。

     

    しばし 写真撮影大会。^^

     

     

    前日の雨もあり 雨戸が閉まった状態でした。

     

    明るさを確認するために開けたかったのですが、開け方がわからず断念しました。^^

    また次回に確認してみます。

     

     

  • @里山で暮らす家 N邸リノベーション 耐力壁工事

    耐力壁の下地、免震ダンパー設置の為の準備工事  

    梁で補強しようにもホゾを切ることが出来ない場合が多く在ります。

    掛けを打ってビス止めでは変形時に接合部のビスが折れて破断するのは明白。

    そこで梁受け金物や羽子板ボルト、通しボルトで引く等して接合部の補強も併せて行います。

     

    新築ではなんでもないことがリフォームの場合は中々難易度が高く工事の進捗もゆっくりしているように見えます。

     

    本日はお施主さまご夫婦に工務店から工期の説明がありました。

     

    基礎、土台と柱を一体にし引き抜け止めの金物を入れています。

     

    この合板はきれいですね!

    下地にするのがもったいないほど。

    これを化粧でするときには多くの中からきれいなものを選ぶ作業がありましたがロットによってこのように全てがきれいな時もあるようです。

    この日、おなじみの京阪エンジニアリングで薪ストーブを視察に行かれました。

     

    機種選定が出来たら補助金の申請に入ります。

    亀岡市では薪ストーブに補助金が出るのです。^^

    設置費用1/3 かつ20万円まで!!

     

    ありがたいことです。

     

    お施主さま、月曜日がお休みの事が多いので次週も定例は月曜日の予定です。

     

     

     

  • @Alleyhouse 「そよ風」(空気集熱)のある家  煙試験

    本日は 「そよ風」 工事検査の日

    検査とは 「煙試験」

    文字通り煙を炊いて 屋根や接合部から煙が漏れてこないかをチェック。

    予定時刻になったので一本目。

    開始早々 トラブルがあったものの即対応していただいて無問題。

    2か所ほどの漏れを確認しましたが隙間を埋め再試験を再三行い煙が止まったことを確認し煙試験は無事合格です。

     

    集熱部分は空気が相当な温度になるため乾燥による木の痩せに対処する納まりと気密の取り方が大切です。

    今回もチャンバー設置段階から環境創機の近藤さんに指導に立ち会っていただき井上監督をはじめ大工さん、板金屋さんと共に工事を行いました。

     

    下地工事から気を使い空気の流れを読み気密が取れる方法で丁寧に工事を進める事の大切さを実感しました。

     

    そして段取り良く間髪入れずに進める事、時間がたつと意識が薄まる。(気を付けていても自然とそうなる)

     

    これで、井上監督と小林大工さんは そよ風の施工方法をしっかりマスター!

    次からは教える側となってくれることでしょう^^

     

     

  • @里山で暮らす家 N邸 リノベーション  照明配線

    既存の天井を残すので照明は既存利用としていました・・・

    なんだかな~

    工事の部位が出来上がってくると照明器具が浮いてしまいそう。

    既存の天井を利用しながら廃材を利用してこんな照明にできないかなと妄想。

    次回、相談してみよう。