いつか合気道の道場を設計したい建築家のブログ

category

合気道建築家

2021年08月07日

施主は孤独 3

徹底的なコスト削減と自由設計をうたう建設会社とやりとりする中で出てきたプランがしっくりこない井元さん・・・  自由設計(注文住宅)という言葉がありますが 自由設計(注文住宅)はお施主さまの要望に対応できるという事で要望以上になる事は少ない。 なぜならばコスト削減ウタっている会社は設計段階や家を建てる過程を合理化の名のもとに徹底的に単純化しています。 なので要望を実現することがゴールとなっている場合が多い。 会社の考えるゴール以上の事はオプションというお金の形で表れて、結局ローコストにならないという話をよく聞きます。 一方、FORMAでは注文住宅と呼ばずに 提案住宅 と言っています。 お施主さん […]

2021年06月07日

合気道建築家 と パッシブデザイン

こんにちは、京都の設計事務所FORMA建築研究室 「建築を通して環境と人の円満な関係を伝える 合気道建築家」 中西義照(てる)です。 と自己紹介していると。 どういうことですか? と聞かれて自分ながら腑に落ちる説明が出来ない事もありました。   ところが先日、お客様の一言ではっ!となりました。     合氣道もパッシブですよね! パッシブの意味は受動的とか自分からは働きかけないさま。 後の先・・まさに合氣道ではないですか!! 設計の軸の一つであるパッシブデザインをやっているから合氣道建築家なのです! この一言はお施主さまなのですが仕事は演出家。 洞察力や語彙の豊富 […]

2020年05月25日

合氣道建築家共感しました

    (スケッチは本文とは関係ありません。 他の起業家からお聞きした事業内容を聞いて書いた妄想スケッチです^^)       合氣道建築家の中西義照(てる)です。   先週から別々のところで「古事記」の話を三度ほど伺う機会がありこんな偶然もあるんだなと思っていました。 特に天石屋戸のくだりの場面の描写が印象に残っていたのです。   本日、起業家のこれからの事業展開のお話を聞いている中でなぜか天石屋戸の場面描写と重なりなるほど!!とテンションが上がりました。 「本気で思う力」「笑い」「楽しむ」「意思」「頭真っ白」 等をイメー […]

2020年01月16日

妄想スケッチャー道場を妄想する

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 建築を通して円満を伝える 合氣道建築家 中西義照(てる)です^^     今年は合氣道開祖である植芝盛平翁が京都府綾部市で植芝塾を開講100周年とのこと!!   建築の世界では100年前といえばバウハウスが開校された年でもあります^^ それはさておき   そんな記念の年に合氣道建築家であり妄想スケッチャーでもあるぼくとして何ができるか? と自問するまでもなく 「道場」 を妄想してみます!   妄想スケッチと言いながら実現可能な案にまでまとめあげたいと考えています。   まずはケーススタデ […]

2019年08月22日

プロフィール(2019Ver)

こんにちは。 FORMA(フォルマ)建築研究室の、中西義照(なかにしよしてる)です。 少し長めの自己紹介です。 【12月19日生、丙午(ひのえうま)、いて座、0型】 動物占いをしてみたらトラ(落ち着いた雰囲気を持ち、思わず頼りたくなる?らしい) ニックネームは「てる」です。(SNSでは気軽に「てる」と呼んでください) 【USP】 昨年、USP発見塾に参加しました。USPとは独自の売りということらしいですが、先生曰く「Uうっかり Sしてても Pパッと咲く」を目指そうネという事です。(これからも磨いていきたい^^) 僕のUSP 「 建築を通して円満を伝える合気道建築家 」 合気道は相手を感じる事で […]

2019年06月07日

合気道の稽古から 伝えるという事を考える

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^   良い天気続きでしたが本日は雨。 雨の日は心が落ち着き集中力がなぜか増す気がします。   昨夜の稽古に講師をしている学校のH先生が体験したいという事でお見えになりました^^ ご本人、以前から合気道に興味があったとのこと。   【稽古場所は大本さんの 鳳雛館 由緒ある道場です】   稽古の少し前に仕事でお会いしていた写真家の伊藤さんと話していた時に   「伝えるには実際のエピソードを交えて明快に伝えるほうがわかりやすいし楽しんでもらえるよね」といった話を聞い […]

2019年05月31日

合気道の稽古 今は「気」を感じる事に重きをおいています

今週の自主稽古時、先生に腕を握られ 「合気の良い腕になってきたな!」 と言われめちゃめちゃうれしい 合気道建築家 中西義照(てる)です^^   合気道は争わない武道です。   合気道は相手の力を利用した技と言われますが 力もさるとこながら 相手の気持ちと争わず、気持ちにより添いながら技に繋げるというのが今のボクの理解です。   最近はこの相手の気持ちを感じる事に重きを置いた稽古をしています。   その稽古では触れているところ、腕をつかまれていたら腕、肩が触れていたら肩、拳で突かれたら捌き触れた所・・・   接触面で相手を感じる事に集中しています […]

2019年05月16日

教える事をはじめました^^基本の基 

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^   4月から学校の非常勤講師をしていて建築を学ぶ学生に設計製図を教えています。 人に教えるという事をあまりしていないのでなかなか思うようにはいきません^^   2回目の講義ではなんと一番前の学生が寝てました^^; (自分はいい話してると思ってるだけで面白くないんかなあと少し落ち込みました)   寝るのがおしいというくらい興味を持ってもらえるように工夫しなくちゃと考えているところですが、 授業は製図の基礎まっただ中、専門用語や反復練習は正直邪魔くさいというのはわかるなぁ。 &nb […]

2019年04月05日

合気道の稽古も建築設計も対話が重要 対話から生まれる先が楽しみ!

こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 合気道建築家 中西義照(てる)です^^   昨日の稽古で得られた仮説を次に試そうと妄想しニヤけています。 今日お会いした方でボクが笑っているように見える理由はこれです!^^   稽古は二人一組になり交互に技を掛け合い技を体現させるべく各々が取り組んでいます。 一つの技について技を掛ける方と掛けられる方 両方体感する事で自然に相手を崩せる場所や体の動かし方を学んでいく稽古。 技を掛けるだけでは相手の反応や気持ちがわかりません掛けられると反応、不自然なところが見えてくる。 そして言葉以外に触れているところでのコミュニケーションが重 […]

2019年03月14日

「SNSは合気の精神で使ってみよう」 

奥さんの通っている販促実験室 グループコンサルの先生 平松泰人さんこと まちゃさんのブログのタイトルをタイトルにしてみました! 合気! SNSと合気道・・・ めちゃ響くタイトルです!!(合気道好きだから!)   こんにちは京都の設計事務所FORMA建築研究室 「建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(てる)です。   過去に書いた合気道ブログはこちら (合気道の説明も書いています^^) 座り技:先生の取りを受けています。 ボクはこらえていますが先生は笑顔でひょいっと投げられます^^;   合気道は型稽古(攻撃の方法によって対応する技を繰り返し稽古する事)攻 […]