ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

建築現場日記

@蜻蛉庵-とんぼあん-(びおソーラーのある家) 地盤調査

解体後の地盤調査の結果 自沈層が有り地盤改良が必要となりました。

 

スェーデン式サウンデイングの能力の限界があり支持層の地盤が貫入不能という事で、更に下層の地盤構成がわからないという事態。(近隣データも無い)

 

構造設計者とお施主さまと相談の結果、掘削能力のあるボーリング調査を行う事になりました。

 

下層の地盤が確認出来次第、地盤改良工事に進みます。

 

こちらはGW前の 構造打ち合わせ後のサッシの打ち合わせ。

現場監督は小菅工務店の澤田さんです!