ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

建築現場日記

@里山で暮らす家 N邸リノベーション 今週の設計

既存の建物をBIM(ビルディングインフォメーションモデリング)に入力中。

これを使うと既存で残す部分、解体部分、改修部分とデータで仕分けすることが出来ます。

設計、見積もり、工事等の各段階で整理出来ると合理化できるので。

※色つき部分は解体検討部分

 

※こちらは計画案

 

 

そして、ラフなCGやウォークスルーも見ることが出来るのでお施主さんにも説明がしやすくて出来上がりのイメージが共有できます。

 

古民家の改修でもBIM(ビルディングインフォメーションモデリング)のARCHICADを使っていきます!