ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

alley house

@alleyhouse 実施設計

キッチンの設備機器類も決まりあと少しで見積もりに出せるかなというところ~^^

 

キッチンの仕上げ部分に選択肢が出てきました。

 

なのでCGで検討。

 

先ずはキッチン回りの壁類をすべてステンレスでつくる当初案。

(レンダリングの調子が悪くてごめんなさい^^;)

土間の床がモルタルでリビングの床は杉材、リビングクロークの壁面がモルタル 、他は白い壁、キッチンがステンレスなので奥壁、袖壁もステンレス。

吊戸棚の木製扉がアクセントになっていますね。

すっきり納まるイメージです。

 

 

そしてこちらがレンガタイルを張る版(リビングクローゼットの壁面も同様に張ってみました。

好みが分かれるところですが、今はやりのブルックリンスタイルのインテリアのようになります。

となると床の杉はラスティックグレードの使い古されたラフな広葉樹のフロリーングが合いそうです。

キッチン吊戸棚は木製オイルステインクリア仕上げとしていますがモルタルの灰色などに合わせて塗装した方が落ち着くように思います。

となると、反対側の手洗いカウンター付収納も同様の仕上げになるでしょうか?

 

次回ご意見聞かせてくださいね。