ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

K House(仮)

@K house 大工工事状況 

大きな変化といえば 階段が取付されました。

事前に設計図を基に施工図、承認を経て製作という流れです。

FORMAでは過去10件近く使っている片持ち階段です。

だいぶ作る際のノウハウがまとまっています。

 

工務店さんが初めて作られる場合はどう作るかという事と工事の際の留意点等のすり合わせをしっかりやります。

 

見た目がインパクトあるので 作る側は色々心配されるようです^^

 

何よりも自宅でこの階段14年使っていますので 説明しても良く伝わります。

 

階段踊り場から見た 吹き抜け方向 の状況。

断熱材は予習のおかげでしっかり入っています。

来週には外部の仕上げ始まってほしいですね。