住宅アーキテクト

中西義照のブログ

亀岡市 耐震診断 申し込みが始まっています

只今、茅葺の民家のリフォーム設計中なのですが亀岡市の耐震診断や補助金についてのお知らせです!

 

こんにちは京都 亀岡市の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室

建築を通して円満を届ける 合気道建築家の中西義照です

 

亀岡市耐震化促進事業が改定されました。

以下亀岡市HPに記載されています。

http://www.city.kameoka.kyoto.jp/juutaku/kurashi/kurashi/sumai/taishin/taishin.html

 

 

その中で耐震診断の申し込みを開始されていいて、次の条件が満たされば耐震診断を受けることが出来ます。

 

  1. 昭和56年(1981年)5月31日以前に着工し、完成している住宅。(その後大規模な増築や改築を行っていない)
    ※ 平成30年6月18日に大阪府北部を震源として発生した地震による被害を受けたことについて罹災証明書により証明されている住宅も、罹災証明書の発行から一年以内に限り、対象となります。
  2. 延べ床面積の半分以上が住宅として使用されている木造住宅。
  3. 「誰でもできるわが家の耐震診断」(財)日本建築防災協会発行で自己診断の結果、満点(10点)にならなかった
    ※「誰でもできるわが家の耐震診断」は亀岡市役所で配布しています。また、(財)日本建築防災協会(外部サイトへリンク)のホームページでも診断できます。

 

 

先ずは家の強さを知ることが重要です。

昭和56年以前の住宅は耐震性が現在より低い可能性が高いのです。

 

耐震診断では家の強さを知る事と合わせて屋根、外壁等の劣化の状態もチェックするので家の維持管理をする上でも必要な情報がわかることになり、改修方法を検討する基礎情報にもなります。

 

1から3の条件を満たす家に住んでおられる方は是非 耐震診断を申し込んでくださいね。

亀岡市:実施時期や必要書類など、詳しくは市役所2階建築住宅課へ問い合わせてください。

まちづくり推進部建築住宅課住宅係  電話番号:0771-25-5048

 

FORMA:耐震についてのお問い合わせ

 

京都府の木造住宅耐震診断士でもある 合気道好き建築家^^の中西義照(〇てる〇)でした^^

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

ツイッター →@forma_nkns

フォローお願いします ♪

 

インスタグラムも→formankns

フォローお願いします ♪

 

ピンタレストもやってます→https://www.pinterest.jp/nknskn/

部屋ごとに分けてピンしているのでイメージの参考に使ってくださいね^^