住宅アーキテクト

中西義照のブログ

白蟻点検

蟻道があります・・・

右のうねうねしたヤツです。

 

見逃していました・・・

 

原因はコンクリートの打ち継ぎ箇所(左)だと思い込んでいた。 こんな明るいところに作らないと思っていた。

そう思い込みでした。

 

早速、ターマイトラボの水谷さんに連絡して見ていただきました。

http://shiroari.txt-nifty.com/blog/2021/01/post-1318f4.html

 

結果、もう一か所 蟻道がありました。

しかもマークしていた勝手口のステップの角。

 

ステップを設ける時は必ず目視できる隙間を開ける事! これ必須です。

水谷さんの経験と場数は半端ないです。

そして薬剤に関する知識も研究開発に携わられていた事から薬剤の危険さも熟知されています。

だから必要以上に薬剤を散布しない方法を提案していただけます。

 

なぜそんなすごい人を知っているか? 住宅医スクールの講師もされているからでした。

 

住宅医界隈の方の絶大なる信頼を集める 白蟻や虫の専門家です。

 

今回の白蟻の侵入ルートを食害箇所から割り出す推理はとても短時間で的中でした。

そして駆除方法もピンポイントで「これで大丈夫です!!」(きっぱり)

 

こんなに白蟻の事をよく研究されている人はいないんじゃないかと思います。

なんでそんなに白蟻の事が分かるのか聞いてみたところ

「白蟻を飼っているからです^^」

なるほど!

流石研究者!

それで 手に取るように動きが分かるわけですね!

 

白蟻の点検は年に一度はやったほうが良い!

 

自分でできない人はプロの目で見てもらうのがお勧めです!

 

阪神ターマイトラボ http://shiroari-labo.sakura.ne.jp/index.htm

 

 

白蟻は水谷さんにお願いするにしても他のメンテナンス方法などにお困りの方、質問がある方どうぞ気軽にご相談ください^ ^

       ↓

【お問い合わせの方はこちらからどうぞ】

 

 

 

 

建築を通して円満を伝える合気道建築家」中西義照(てる)プロフィール

 

 

FB、ツイッター、インスタグラム、ピンタレストに直接メッセージでもOKです

お待ちしております。

 

SNSもぜひご覧ください^^

 

【ツイッター】 → @forma_nkns

合氣道の稽古メモが多いです。 お気軽にフォローお願いします ♪

 

【インスタグラム】→ formankns

HP事例 には掲載していない写真もアップしています。

是非フォローお願いします ♪

 

【ピンタレスト】→ https://www.pinterest.jp/nknskn/

部屋ごとに分けてピンしているのでイメージの参考に使ってくださいね^^