住宅アーキテクト

中西義照のブログ

マウンテンバイク 一人一台 体制

こんにちは、京都の設計事務所FORMA(フォルマ)建築研究室 休日たまに MTBer(マウンテンバイクライダー)の中西義照です!

今年4月に 下の娘も中学になり自転車を新調する事に。

 

これまで乗っていたのは スペシャライズドのMTB 20インチ

(次の持ち主へと旅立って行きました~)

これからクラブでの移動もあることだし周りはママチャリが多いのでマウンテンバイクは無いなーと思っていたら

 

次もMTB(マウンテンバイク)にする!との事。

ご存知のようにウチの家族は全員MTB。

環境で刷り込まれたのでしょうね^^

丁度 ブランキードッグ の長谷川さんがぴったりのがあるよ!との事で即決。

エントリーモデルですがブレーキは油圧に。^^

フレームサイズはXS、タイヤは今熱い27.5プラス規格(ちょっと太めのやつ)

色はグレーでやや水色かかったもの。

 

黒とグレーで男っぽいので 青を差し色にするといいかも!

そういえば使っていないグリップがあったのを思い出した^^

少しお洒落になりましたね^^

 

 

帰ってきた息子に乗り方を教えてもらい!(息子は一人3台持ちMTBユーザー)

ポジションが遠そうならばステムの交換を考えていましたが必要なさそうかな?

 

(奥さんの並べ忘れた^^)

 

これで家族で山を楽しむ準備が出来た訳です。

山を下るには山を登らなければなりません!

問題はその気持ちと体力がない人(笑)をどうフォローアップするかですね^^

 

年に一度のゲレンデライドのみの女性陣に山ライドの楽しさを伝えたい  中西 義照のブログ を読んでいただきありがとうございました!