住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

大雪(たいせつ) 雪予報がではじめました。

今日から12月21日までが二十四節気では大雪(たいせつ)です。今年は22日が冬至(とうじ)です。暗くなるのがどんどんどんどん早くなって、夕方の気ぜわしさが増すような気がするこの頃ですね。寒さもいよいよ本格的。ついに天気予報に雪ダルマの予報がではじめました。

 

昨日に続き今朝も霜がおりた自宅周辺。

 

年末の慌しさはこれからのような気がするけど、12月13日(ちょうど一週間後)は新年を迎える支度を始めるお正月の事始めの日。掃除をし、松飾りの準備を始める日です。

 

大雪の七十二候(しちじゅうにこう)

初候:閉塞く冬と成る(そらさむくふゆとなる)
次候:熊穴に蟄る(くまあなにこもる)
末候:鱖魚群がる(さけむらがる)

 

空が灰色の雲におおわれる雪曇りとなりはじめ、熊は穴に入って冬ごもりをし、鮭は群れをなしてふるさとの川へ帰ってくる頃まで。

 

 

寒くなって花が少なくなるときに、赤い実が可愛らしいなぁと思うのが南天です。「難を転じる」語呂合わせからか、縁起がよくて、葉っぱは防虫や防腐作用があるそうです。今はお米の虫よけ対策に、米唐番やいろいろ虫よけもありますが、昔は南天の葉っぱを米びつにいれたそうです。

 

 

昨日も今日も朝はマイナス2℃。インフルエンザも流行りはじめたかな。みなさまお気を付けくださいね。

 

京都では明日12月8日は針供養が行われます。縫物が上手になりますようにと祈りながら、折れた針をこんにゃくにさして神社に収めます。

京都嵐山 法輪寺の針供養

 

縫物が大の苦手なので、針が折れるほど縫物することもないけど、器用にチクチクお洋服とか小物とか作れる人はすごいなーとあこがれます。

手先が器用になりますようにと願います(笑)

 

 

京都の住宅設計事務所「FORMA(フォルマ)建築研究室」の住まい方アドバイザー中西千恵のブログを読んでいただきありがとうございます。

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

2017秋バージョンの中西千恵プロフィール