住まい方アドバイザー

中西千恵のブログ

家を考えようと思う仲良し夫婦を応援します。
私たちとたくさん話しながら楽しい住まいを考えましょー♪

バレンタインデーは感謝を伝える日だと思ったら、女子力高くなくてもいいんだよ(笑)

明日はバレンタインデーなんだよねー♪って、楽しみになりますように。と思うバレンタインデー前日です。

 

 

京都で個人住宅の設計をしているFORMA(フォルマ)建築研究室の住まい方アドバイザー中西千恵です。

 

誰それ?どんな人?と興味をもってくださった方はこちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓

住まい方アドバイザー 中西千恵のプロフィール

 

 

 

これは、三連休の日曜日の自宅のダイニング。ちょっとしたチョコレート屋さんみたい。

 

朝から、チョコレートを溶かして生チョコ作りをしてた娘に聞くと、学校のお友達、テニスのお友達、その他いろいろ小学生にもお付き合いがあるようで、なかなか大変そうです。

 

まずは下準備が大事なのは、なんでも同じですね。型紙、トッピングの準備からだよ、ってちょっとだけ口出ししたけど。

 

 

去年まではお手伝いをしてたけど、今年は母も忙しいので自分でできることをしてね、と伝えてありました。

 

こんなのしようかな〜、あんなのもいいかも〜、いろいろ言ってたけど、結局本人も結構面倒になってきたようで(笑)、「去年ママと一緒に作った生チョコにするわ。」とあっさりさっぱり簡単なものにおちついたようです(⌒-⌒; )

 

 

いつもバレンタインデーに思うのは、小学生くらいだと母の女子力の高さ、お菓子作りの腕がでるのかなということ。

 

可愛くて美味しくて上手なチョコや焼き菓子やいろんな手作りスィーツをもらうので、ホントびっくりするのです。

 

 

「バレンタインデーは感謝を伝える日だから、気持ちに少しスィーツがそえられたらいいんじゃないかな。」と娘に、それなりの言い訳をして、頑張れない母でどうもすみませんって感じです。

 

「しないといけない。」そんな義務感にかられると楽しさからはほど遠くなるよね。

 

そういえば…

「明日は特別スペシャルデー、一年一度のチャンス〜♪」国生さゆりwithおニャン子クラブの【バレンタイン・キッス】

そんな曲あったなー(笑)

 

バレンタインデーが、そんな楽しみな日になりますようにー(^^)/