ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

ツツムイエ

@ツツムイエ 今日の現場 【そよ風、気密煙試験】

煙試験、金曜日が雨の為、延期になっていました。

本日は薄曇り、煙も良く見えそうな試験日和。

そよ風本体から煙を吸わせて空気取り入れ口まで排気運転させます。

棟 チャンバー付近

 

一見、煙漏れはありません。

がしかし!足元を見ると細く煙が棚引いている箇所がありました。

薄く、細い煙でした。しゃがんでいたからわかった程度の物でした。

鉛筆で印をつけて行きます。

漏れは目を凝らさないとわからないレベルです。

なので屋根を這って確認しました。

煙が出るのが1分ほどなので、手分けして確認。

同じような部分から3か所程確認出来ました。

そして、煙を出して再確認。

念のためにもう一度、煙を出して再々確認。

OKです!

次回はこの部分、施工時の要注意箇所です、下地を重ねて気密をするか上部からの押えを取ると万全ですね。

しっかり塞いでいただき、次の工程に入ります。

 

その後、環境創機の友さんから

 

 

友さんがおっしゃるように、確認の際は、目を凝らすのが大切ですね!

漏れそうなところを重点的に人員を配置し、どんな漏れも見逃さないという気迫で見るのが良いと思います。

集熱性能を確保する目的があるので見逃せませんから。