ARCHITECTURE DIARY

建築現場日記

京都東山 F邸リノベーション

@京都東山F邸リノベーション 今週の作業

工務店さんと打ち合わせ。

今回の工事は以前からこの家に関わりのある工務店さんにお願いする事になります。

先代から京都の下鴨で工務店を営んでおられます。

社長も僕より少し上の年代で気さくな方でした。

_

基本設計では今までの改修履歴を確認しつつ、将来の劣化について問題のありそうな部分を聞き取り、現地調査の結果と突き合わせて、改修箇所を決めています。

概ね方針が固まったところで基本図を作成し、予算把握の為見積もりを始めてもらう事になりました。

_

耐震補強、劣化改修、パッシブ改修、温熱改修、暮らしと仕事と展示空間の再構成というのが今回の方針となります。

_

地域適正化住宅研究会の会合に出席した所、うまい具合に空気種熱式ソーラー設備と瓦屋根の納め方の手法が思いつきました。

こちらも実施設計に反映させていかなければなりません。

工事は9月着工の予定です。